【2021年】ガジェットケースおすすめ10選!買ってよかったポーチを厳選して紹介

【2019年】ガジェットポーチおすすめ5選!買ってよかったアイテムを厳選して紹介

外出してPC作業をするときや旅行の時に必ず携帯するガジェットポーチ(ガジェットケース)。

僕はモノを小分けしてものを整理しておくのが好きで、持ち運ぶガジェットの数や大きさ、用途に合わせていくつかポーチを使い分けています。

タカヒロ

試してきたポーチの数を数えてみると、その数は15個以上に!

そこで本記事ではこれまで試してきたアイテムの中からおすすめのガジェットポーチを10個紹介していきたいと思います。

きっとあなたに合うガジェットポーチが見つかると思うので、ぜひチェックしてみて下さい!

Apple製品好きブロガーのガジェットケースの中身を紹介Apple製品好きブロガーのガジェットケースの中身を紹介

ガジェットポーチ(ガジェットケース)の選び方・ポイント

ガジェットポーチからガジェットを取り出している様子

おすすめのアイテムを紹介する前に簡単にガジェットポーチを選ぶ際のポイントを紹介してきたいと思います。

商品を比較する際は下記3点を比較すると自分にあったポーチを見つけることができます。

  • ポーチの大きさ
  • 収納ポケットの数
  • 開口部のタイプ

ポーチの大きさ

まず一番大事になってくるのがポーチの大きさ。

リュックやポーチを買う際は「今持っているものをすっきり収納できる大きさ」で商品を選ぶ方が多いと思います。

しかし、新たにケースを購入する際は現在持っているモノの数より少し余裕を持ったサイズのポーチを購入するのがおすすめ。

多少大きめのケースを買っておけば、容量が足らなくて買い替えが発生するリスクを軽減できるためです。

収納ポケットの多さをチェック

収納ポケットの数や形に豊富なバリエーションがあると、収納するガジェットの定位置を作りやすくなります。

ものの定位置が決まると下記のようなメリットが生まれるので、どんなポケットの種類があるかも注目しましょう。

  • 必要なアイテムを素早く取り出すことができるようになる
  • ポーチの中が散らかりづらくなる

開口部のタイプをチェック

ガジェットポーチの開口部は下記のようにいくつか種類があります。持ち運ぶガジェットの多さから自分にあうアイテムを選びましょう。

観音開きタイプ
180度大きくポーチを開くことができるようになっており、多くのガジェットを持ち運びたい方におすすめ
がま口タイプ
がま口財布のような形状で開口部が90度くらいに開くポーチ、持ち運ぶアイテムが少ない方におすすめ

おすすめのガジェットポーチ(ガジェットケース)10選

ここからは実際に過去に購入したガジェットポーチの中からオススメのアイテムを10個紹介していきたいと思います。

ユウボク東京 デイズポーチ

現在メインのガジェットポーチとして愛用しているユウボク東京のデイズポーチ。

クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」で標金額の2974%を達成し、製品化された人気のポーチです。

ユウボク東京 デイズポーチとmacbook

一番の特徴は何といっても縦置きすることができるという点。

カフェのテーブルなどスペースが狭い場所でも気兼ねなくノートパソコンの隣において快適に作業をすることができます。

ユウボク東京 デイズポーチ

収納スペースは大小合わせて9つに分かれており、ガジェット類の整理や取り出しやすさも抜群。

ユウボク東京 デイズポーチ

カラーバリエーションは6つあり、どれもお洒落で愛着のわくデザインとなっています。

ユウボク東京 デイズポーチ

サイズ
タテ17cm × ヨコ19cm × マチ8.5cm
ユウボク東京・デイズポーチ レビュー!縦置きできて使いやすいガジェットポーチユウボク東京・デイズポーチ レビュー!縦置きできて使いやすいガジェットポーチ

ソニックスマスタ

開口部分をマグネットで固定できるアイデアが秀逸なソニックのスマスタ。2019年に世界三大デザイン賞の一つ「IF DESIGN AWARD」を受賞している製品です。

収納物がひな壇のように並ぶので一覧性も高く、取り出しやすさが抜群。縦置きできるからカフェなど狭い場所でもテーブルの上に置きやすいのもグッド。

ソニックスマスタ

さらに一番前面には「ちょい置きスペース」がありスマホや財布などポケットの中身を立て掛けておくことができるなど、ユーザーの使い勝手を追求した一品です。

ソニックスマスタ

サイズ
タテ24cm × ヨコ195 × マチ5.8cm
開口部のアイデアが秀逸!ガジェットポーチ「スマスタ」の使いやすさを語る開口部のアイデアが秀逸!ガジェットポーチ「スマスタ」の使いやすさを語る

インケース(Incase)トラベルオーガナイザー

インケース(Incase)から発売されているトラベルオーガナイザー。

インケース(Incase)トラベルオーガナイザー

Apple認定のバックブランドで大小さまざまな9つの収納ポケットがあるのが特徴。ガジェット類をかなり細かく整理して持ち運ぶことが可能です。

インケース(Incase)トラベルオーガナイザー

日常的にiPadを持ち運ぶので、Apple Pencilを持ち運べる点もとても評価しています。

インケース(Incase)トラベルオーガナイザー

サイズ
タテ14cm x ヨコ23cm x マチ4cm
最強ガジェットポーチ!インケース トラベルオーガナイザーレビュー最強ガジェットポーチ!インケース(Incase)トラベルオーガナイザー レビュー

ベルロイ クラシックポーチ

半円形のデザインが特徴の「クラシックポーチ」。機能的な財布やバックパックなど数多く手掛けているベルロイから発売されているポーチです。

ベルロイ クラシックポーチの写真

がま口のような構造となっており、メインの収納スペースはとても見やすいです。また、メイン収納部のサイドにあるポケットは伸縮する素材でできており、取り出しやすさも◎。

ベルロイ クラシックポーチの写真

無印良品のガジェットポーチと比べると収納できるアイテムの数は少なめですが、使いやすさやデザインの良さにこだわりたい方におすすめのポーチです!

ベルロイ クラシックポーチの写真

サイズ
ヨコ22.5cm × マチ5.8cm × タテ14cm
ベルロイクラシックポーチレビュー!デザインに優れたおすすめガジェットポーチベルロイクラシックポーチレビュー!デザインに優れたおすすめガジェットポーチ

THE POD(レザー製ガジェットケース)

株式会社GRIDの「THE POD」。レザーでできた高級感のある見た目が特徴のガジェットケースです。

革製ガジェットポーチ「THE POD」

程よいホールド感のあるゴムバンドでしっかりガジェットを固定してくれます。

レザー製ガジェットポーチ「THE POD」

1つ1つのガジェットが余裕をもって並ぶようになっており、必要なアイテムを取りだしやすいのがとても素晴らしいです。

レザー製ガジェットポーチ「THE POD」

サイズ
ヨコ17cm × マチ5cm × タテ14cm
THE POD レビュー!おしゃれなレザー製ガジェットケースTHE POD レビュー!おしゃれなレザー製ガジェットケース

BAGSMART ガジェットケース

BAGSMARTの「PC周辺小物用収納ポーチ」。

BAGSMART ガジェットポーチの写真

カメラバッグのような仕切りがあり、自由にレイアウトを調整することができるのが一番の特徴です。クッションも厚く、安心してガジェットを収納することができます。

BAGSMART ガジェットポーチの写真

iPad miniを収納することができる大容量のポーチとなっているので、持ち運ぶガジェットの数が多い方におすすめです!

BAGSMART ガジェットポーチの写真

サイズ
ヨコ25cm × マチ8.5cm × タテ19.5cm
BAGSMARTのガジェットポーチ レビュー!ベルクロ式仕切りが特徴のおすすめアイテムBAGSMARTのガジェットケース レビュー!ベルクロ式仕切りが特徴のおすすめアイテム

Liberflyer mono-X(モノクロス)

旅行に便利アイテムを数多く手がける「Liberflyer」から発売されているmono-X(モノクロス)というポーチ。

Liberflyer mono-X(モノクロス)

一番のポイントは上記で紹介したBAGSMARTのように、仕切りを自由に変更することができる点です。

Liberflyer mono-X(モノクロス)

また、フロント部分やメッシュ付きポケット、サブポケットなど細かな収納エリアが多くあり、綺麗にカテゴライズしながら、ガジェット類をしまうことができるのも素晴らしいです。

Liberflyer mono-X(モノクロス)

サイズ
ヨコ22.5cm × マチ4.1cm × タテ11.5cm
LiberFlyer mono-X(モノクロス)レビュー!使い勝手抜群のおすすめガジェットポーチLiberFlyer mono-X(モノクロス)レビュー!使い勝手抜群のおすすめガジェットポーチ

無印良品「吊して使える洗面用具ケース」

無印良品の「吊して使える洗面用具ケース」。名前の通り、元々は洗面用具を収納するためのポーチとして発売されたアイテムなのですが、ガジェットポーチとして最適と話題になったとアイテムです。

無印良品「吊して使える洗面用具ケース」

マチがひろく収納力が高い点と開口部も大きく開くので収納物を取り出しやすい点がとても優秀です。全国の無印良品で購入可能なので、実際に見てからモノを見てから購入したい方におすすめ。

無印良品「吊して使える洗面用具ケース」

サイズ
ヨコ16cm × マチ6cm × タテ19cm

サンワダイレクト ガジェットケース

サンワダイレクトから発売されているガジェットポーチ。

サンワダイレクトガジェットポーチの写真

ふたが上下に大きく開いて中身が見やすく、ひと目で全体を確認できるのがいいところ。程よくインナーのクッションも効いており、とても使いやすいと思います。

サンワダイレクトガジェットポーチの写真

サイズ
ヨコ21.5cm × マチ6cm × タテ11.5cm

The Power Packer

長方形のデザインが特徴の「the power paker」。

The Power Packerの写真

収納スペースが2つの部屋に分かれており、収納するアイテムをカテゴライズすることができます。

The Power Packerの写真

また、ケーブルをまとめることなできるストレッチ素材なバンドが細かく付いているので、いつも定位置にガジェット類を収納したい方、きっちり整理したい方におすすめのポーチです。

The Power Packerの写真

サイズ
ヨコ27.5cm × マチ4cm × タテ10.5cm

ガジェットポーチ(ガジェットケース) おすすめ10選 まとめ

今まで使ってきたガジェットポーチの中から使いやすいと感じたおすすめのアイテムを10個紹介してきました。

今回紹介したポーチの中から気になったアイテムがあればぜひ、チェックしてみてください!

Apple製品好きブロガーのガジェットケースの中身を紹介Apple製品好きブロガーのガジェットケースの中身を紹介 ガジェットブロガーのカバンの中身・愛用のモノまとめ【2021年】ガジェットブロガーのカバンの中身・愛用のモノまとめ 【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのPCデスク周り紹介【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのデスク周り紹介

コメントを残す