おすすめガジェット

厚さ5cmのお洒落な革鞄!マザーハウス アンティークミニマルバックパックレビュー

厚さ5cmのお洒落な革鞄!アンティークミニマルバックパック レビュー

昔からコンパクトなものにとにかく目がありません。

スマホはiPhone13 mini、タブレットはiPad mini 6、カメラはα7Cといずれもミニマルなデバイスを愛用中ですし、充電器などの周辺機器もコンパクトなものが出る度に買い替えています。

また、キャッシュレス決済を活用したり、スマートロックのsesami miniなどを活用して、普段持ち歩くモノの数を減らすようにしていくのにもこだわっています。

タカヒロ

持ち歩くものがコンパクトにまとまったり、数が減ったりすると身軽になれた感覚がして気持ちい良いんですよね。

そんな所有するものをミニマルにまとめることにこだわっている僕にとって、魅力的なリュックが登場しました!

マザーハウスから発売されているアンティーク ミニマル バックパックです。

ものをミニマルにまとめたい方にピッタリのおすすめ薄型リュックだったので、紹介したいと思います!

通勤に最適な薄型ビジネスリュックおすすめまとめ!実際に購入したものだけを厳選紹介【2021年】通勤におすすめの薄型ビジネスリュックまとめ!実際に購入したものを厳選紹介
MEMO

本記事はメーカーに製品提供いただき、作成しています。

アンティークミニマルバックパックの外観

今回紹介するアンティークミニマルバックパック。

レザー製のカバンや小物などを数多く手掛けるマザーハウスから2021年8月に発売された新作のリュックです。

アンティークミニマルバックパックの外観

とても目を引く美しいフォルム。

スクエア型で縫い目のないこのスッキリとした外観は職人さんによる高度な成型技法によって生み出されているそう。

アンティークミニマルバックパックの外観

リュックの外面には滑らかな牛革に何度もオイルを塗り込んで着色されたアンティークレザーを使用。

この独特の濃淡のあるレザーは見ていてうっとりしてしまいます。さらに経年劣化によってどんどん味わい深さが増していくのも楽しみ。

アンティークミニマルバックパックのレザーを撮影した写真

そしてこのリュックの一番のポイントでもあるマチの薄さ。プロダクト名にミニマルとつくだけあり、マチは5cmと極薄の設計になっています。

どれくらいの収納能力があるかは後ほど。

アンティークミニマルバックパックを横から撮影した写真

アンティークミニマルバックパックのサイズ
  • タテ:38cm
  • ヨコ:24cm
  • マチ:5cm
  • 重量:約880g

ストラップや取っ手にも同じ素材が使われていて、とても統一感のある佇まい。

アンティークミニマルバックパックを背面から撮影した写真

ファスナーの持ち手にはロゴが刻印。

本当に細部までこだわって作られている印象を受けます。引きで見ても寄って見てもかっこいい・・!

アンティーク ミニマル バックパックのファスナーを撮影した写真

マザーハウスでは今回のリュック以外にも同じ素材を使用したプロダクトが複数あり、以前からこのレザーの美しさに注目していたのですが、改めて手にとって見ると本当に綺麗だなと思いました。

アンティークミニマルバックパックにモノを収納してみる

アンティークミニマルバックパックの美しい外観を堪能したあとは、普段遣いしているガジェットなどをしまって収納能力をチェックしていきましょう。

アンティークミニマルバックパックに収納するアイテム一覧

アンティークミニマルバックパックに収納してみたアイテム一覧
  • MacBook Pro13インチ
  • 財布
  • ボールペン
  • メモ帳
  • USB-Cケーブル
  • 充電器
  • マルチメディアハブ

まずメインの収納エリア。13インチ程度のノートPCやA4サイズの書類をしまうことができるようになっています。

ここには普段外出して作業するときに必ず持ち歩くMacBookPro 13インチを収納。

リュックの中にベルトがあり、ノートPCを固定できるようになっているので、PCスリーブなしでも安心して持ち運びが可能です。

アンティークミニマルバックパックにMacBook13インチを収納する様子

背面にはガジェット類を固定することができるベルト。

ここにはMacBook用の充電ケーブル、充電器、マルチメディアハブを収納。鞄の底で荷物がばらつくことなく、スピーディーに必要なガジェットを取り出すことができます。

改めて考えると外出してPCを触るぐらいのようならこれぐらいのガジェットがあれば必要十分。

アンティークミニマルバックパックにガジェットを収納する様子

前胴にはペン用のレザーベルトとは小ぶりな内ポケットとペンホルダー。

ここには普段愛用しているミニマルな二つ折り財布のHITOE FOLD、メモ帳、ポールペンを収納。ジャストフィットのサイズ感でいい感じ。

アンティークミニマルバックパックに財布とペンをを収納する様子

アンティークミニマルバックパックを背負って街へ出掛けてきた!

リュックはものを持ち運ぶという機能的な価値だけではなくファッションの一部としても重要なアイテム。

実際にアンティークミニマルバックパックにPCたちを入れて出掛けてきたときに何枚か写真を撮ってきたので、実際に背負った時の姿をご紹介します。

まずは真後ろからアンティークミニマルバックパックを背負った姿をパシャり。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを背負う様子

撮った写真を編集していてスクエア型のフォルムやアンティークレザーの美しさを再確認させられました。かっこいいなぁー。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを背負う様子

斜め後ろからリュックを背負った様子はそんな感じ。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを背負う様子

薄さ5cmのスリムさがすごく際立ちますよね。このバックパックを背負って友人数名に会いましたが「どこのブランドの鞄?」と揃って質問されるぐらい存在感があります。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを背負う様子

手持ちカバンとして使ってもすごくかっこいい。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを手にもつ様子

今回は私服で出掛けましたが、アンティークミニマルバックパックは非常に落ち着いたデザインなのでスーツでもすごく映えるリュックなんじゃないかなと思います。

マザーハウスのアンティークミニマルバックパックを手にもつ様子

マザーハウスの取り扱い店舗について

今回紹介したアンティークミニマルバックパックは全国各地のマザーハウス取り扱い店舗で実物を確認することが可能です。

気になった方はぜひ最寄りの取り扱い店舗に足を運んでみて下さい。きっと実物を目の前にしたらさらに魅力的に見えるはず!

マザーハウスのショップリストを見る

アンティークミニマルバックパック レビューまとめ

アンティークミニマルバックパック

マザーハウスから発売されているアンティークミニマルバックパックをご紹介しました。

ミニマルなデザイン、独特の濃淡があるアンティークレザーは見ていてうっとりしてしまう魅力があり、本当にいいバックパックだと思いました。

そして、必要最低限のモノを持ち運ぶというコンセプト。

普段から持ち歩くものを減らしたりコンパクトにまとめたい僕にはこの製品コンセプトもすごく刺さりました。

持ち歩くアイテムが厳選されていけば、より身軽に出歩けるようになるのもメリットだと思います。

休日にふらっと外出してPC作業をしたい時の相棒として愛用していければと思います!

アンティークレザーの美しさや四角いフォルムは魅力的だけど、マチが薄すぎて使いこなせるか心配という方は姉妹製品のアンティークスクエアバックをぜひ検討してみて下さい▼

マザーハウスオンラインショップでアンティークスクエアバックパックをチェック

【購入ガイド】MacBook Air・Proの選び方を初心者向けに解説!【初心者向け】MacBook Air・Proの選び方を解説!カスタマイズの目安も紹介 【2020年】MacBook Pro・Airおすすめアクセサリー・周辺機器まとめMacBook Pro / Airと一緒に買うべきアクセサリー・周辺機器おすすめ5選

コメントを残す