セキュリポ レビュー!スキミング防止で海外旅行におすすめのセキュリティポーチ

セキュリポ レビュー!スキミング防止で海外旅行におすすめのセキュリティポーチ

こんにちは!旅行大好きブロガー、takahiro(@SmartpartyJP)です。

海外旅行に行くときにの心配事として多くあげられることの一つにパスポートやクレジットカードなどの貴重品の持ち方があると思います。

スキミングやスリなどの犯罪から身を守り、安心して旅行を楽しみたい方におすすめなのが、今回紹介するセキュリポというウエストポーチ。

下記のような特徴をもつ、海外旅行で使える便利な旅行グッズですのでご紹介したいと思います。

LiberFlyer(リバーフライヤー)のセキュリポはこんなアイテム▼

  • スキミング100%防止RFID素材を使用
  • 防水加工のライクラ素材を採用
  • 高品質のYKKファスナーを採用
  • 使い勝手の良い収納ポケット

セキュリポの外観

今回紹介するLiberFlyer(リバーフライヤー)の「セキュリポ」。

貴重品保管の悩みについて300人のユーザーにアンケートを取ったうえで製品化しており、Amazonのマネーベルト・セキュリティキャシュホルダー部門でベストセラー1位を獲得している人気のアイテムです。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポの化粧箱

LiberFlyer(リバーフライヤー)
世界へ旅立つグローバルな日本人をもっと増やし、安全でスタイリッシュな旅行をサポートする』をコンセプトとした、TOKYO発のトラベルグッズブランド

パッケージを開封すると黒を基調とした小ぶりなセキュリティポーチの登場。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポ

ジッパーの色がには複数のカラーバリエーションがあるのですが今回は赤を選択しました。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポのロゴ

セキュリポのカラーバリエーション▼

  • 黒 × 赤
  • 黒 × ピンク
  • 黒 × ライトブルー
  • 黒 × 黒
  • ライトグレー × 黒

伸縮性のあるウエストベルトは65cm~135cmまでの調節が可能なため、小柄な女性から大柄な男性まで幅広く使うことができます。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポのベルト

大きさ・サイズ感

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポの大きさは約24 x 13cmの実用的なサイズ感です。また、厚さは1cmほど、重さは120gほどでとてもスリムなポーチとなっています。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポの大きさをiPhone比較している写真

セキュリポの4つの特徴

ここからはセキュリポの特徴を4つ紹介します。

スキミング防止だから海外旅行で安心

セキュリポの1つ目の特徴は、冒頭でも紹介したスキミング100%防止のRFID素材が使用されているということ。

セキュリポはスキミング100%防止のRFID素材を使用

スキミング
他人のクレジットカードやキャッシュカードの磁気記録情報を不正に読み出してコピーを作成し、使用する犯罪行為。

スキミングはカードの盗難と違って、カード自体は無事であるため、請求があって初めて気づという特徴がある、怖い犯罪なので、ばっちり対策できるのはうれしいところですね。

防水加工のライクラ素材を採用

セキュリポの2つ目の特徴は、水着などに用いられるライクラという素材が使用されているという点。

突然の雨や汗の浸水を防いでくれるので、安心して貴重品を収納することが可能。伸縮性があり、触り心地がなめらかなのもグッドです。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポを手で触れている写真

高品質のYKKファスナーを採用

3つ目の特徴は高品質なYKKファスナーを採用している点。

安いファスナーだと使用する時にスムーズにファスナーが動かないことがあるのですが、セキュリポはとても滑らかにポケットを開くことができます。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポのファスナーを撮影した写真

薄いのに沢山のアイテムを収納できる

4つ目の特徴はとても使いやすい収納ポケットが揃っており、貴重品を安心して持ち運べるという点。

実際に旅行に出かける際に使用するアイテムを収納してみながら、セキュリポの収納能力をチェックしていきましょう。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポに収納するアイテム

今回セキュリポに収納するアイテム一覧▼

  • ミニ財布
  • クレジットカード × 3
  • パスポート
  • ボールペン
  • iPhone
  • 有線イヤホン
  • ポケットティッシュ
  • 目薬

大きいサイズのスマホも入るフロントポケット

まずはセリュリポの正面についている収納ポケット。iPhone11 Proのような大きめのサイズのスマホも収納することができる余裕のある造りのポケットです。(5.8インチまでのスマホが収納可能)

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリのフロントポケットの写真

ケーブルを通す穴も付いているので、充電ケーブルを通したり、イヤホンケーブルを通すことも可能です。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリのフロントポケットの写真

ファスナー付きのメッシュポケット

背面にはメッシュ素材で収納物がみやすいポケット。メッシュなので通気性がよく、長い時間身に着けていても蒸れにくいのが素晴らしいです。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリのフロントポケットの写真

防犯性の高いメインポケット

マジックテープを剥がし、ポーチを開くとアクセスすることができるメインポケット。

メインポケットの特徴は中央に3枚分のクレジットカード入れがついている点です。ここに携帯しているカード類をいれることでスキミングを防止することが可能になります。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリのフロントポケットの写真

メインポケットにはその他、パスポートやお金などの貴重品をまとめて収納することができます。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリのフロントポケットの写真

外出時のホテルのカギを管理しやすいカナビラ

ポーチを開いた右側にはカナビラ。ここにはホテルやゲストハウスにチェックインした後に外出する際、部屋のカギを留めておくのに便利です。

LiberFlyer(リバーフライヤー)セキュリポについているカナビラの写真

LiberFlyer・セキュリポ レビューまとめ

セキュリポは、防水仕様かつスキミング100%防止のRFID素材を用いており、旅行の際の貴重品を安全に持ち運ぶことができる便利なセキュリティーポーチでした。

旅行者のニーズをしっかり捉えたアイテムでありながら、値段も2,000円そこそことコスパに優れたアイテムですので、海外旅行を安心して楽しみたいという方はぜひ購入を検討してみてください!

愛用している旅行グッズ一覧はこちら▼

【2019年】便利な旅行グッズまとめ!おすすめアイテムを厳選して紹介【2019年】便利な旅行グッズまとめ!おすすめアイテムを厳選して紹介

コスパに優れたおすすめ旅行用バッグパック▼

キャビンゼロ44L レビュー!コスパ抜群の旅行リュックキャビンゼロ44L レビュー!コスパ抜群の旅行リュック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください