おすすめガジェット

【レビュー】外出先でApple WatchとAirpodsを賢く充電!Satechiのリバーシブル充電ドッグが便利過ぎる

【レビュー】外出先でApple WatchとAirpodsを賢く充電!Satechi USB-C Watch AirPods Chargerが便利過ぎる

外出する時の必需品として必ず持ち歩いているiPhone、Apple Watch、AirPods。

この3つのデバイスを連携することで生まれるシナジー効果は素晴らしく、僕の生活になくてはならない存在となっています。

しかし、ものぐさな僕はAirPodsやApple Watchの充電し忘れ、出先でバッテリーが枯渇することを何度も経験しています。

タカヒロ

スマホのようにぱっとバッテリー残量が見えないと、バッテリー残量の少なさに気がつきづらいですよねー。

そこで今回購入したのがSatechiから発売されているUSB-C Watch AirPods Chargerという製品。

下記のような特徴を持っており、一軍のガジェットポーチに即導入を決めた便利なアイテムだったので紹介したいと思います。

【初心者向け】Apple Watchの選び方まとめ!GPSとセルラーモデルの比較・安く買う方法も解説【初心者向け】Apple Watchの選び方まとめ!GPSとセルラーモデルの比較・安く買う方法も解説 【2019年】ワイヤレス充電器おすすめ5選!Qi対応・急速充電のモノを厳選【2021年】ワイヤレス充電器おすすめまとめ!iPhone・Androidスマホを急速充電できるモノを厳選 アップルウォッチのおすすめアクセサリーまとめ【2021年】Apple Watchのおすすめアクセサリー&便利グッズまとめ Apple製品好きブロガーのガジェットケースの中身を紹介!

Satechi USB-C Watch AirPods Charger(充電ドッグ)の外観

今回購入したUSB-C Watch AirPods Charger。Apple製品と親和性の高い周辺機器を数多く手がけるsatechiから発売されているアイテムです。

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの商品パッケージ

パッケージの裏側にはMFI認証のロゴプリントがされており、安心して充電を行うことができることが示されています。

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの商品パッケージ

MFI認証

MFi認証は、Appleが他社製アクセサリとiPod/iPad/iPhoneとの互換性を保証することを示すものです。「MFiロゴ」マークの付いた製品は、アップル社によって互換性が保障されているといえます。

パッケージを早速開封すると、スペースグレーカラーのミニマムな充電器の登場。

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの商品本体 / AppleWatch側

表面はApple watch、裏面はairpodsのワイヤレス充電に対応した仕様になっています。

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの商品本体 / AirPods側

サイズは縦4.4cm × 横5.8cm。今まで同社のSatechi USB-C AirPods用 ワイヤレス充電ドックを使っていましたが、これに比べると少し大きめのサイズ感となっています。

裏面がairpodsのワイヤレス充電に対応しているためちょっと大きくなったという感じですね。

Satechi USB-C Watch AirPods ChargerとSatechi USB-C AirPods用 ワイヤレス充電ドックの大きさを比較した写真

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの特徴

簡単に外観を確認した後はさっそく、Satechi USB-C Watch AirPods Chargerの特徴3つをご紹介していきます。

リバーシブルで2デバイスの充電が可能

言わずもがなですが、まずはなんといってもこの製品の魅力はApple Watchと Airpodsを両方の充電に対応しているということ。

satechiは過去に下記の2種類の製品を出しています。それらが一つにまとまったというのは最高に便利です。

Apple Watch

Satechi USB-C Watch AirPods ChargerでApple Watchを充電する様子

Apple Watch1~6の全シリーズに対応しているApple Watch用の充電ドッグ。

充電中はナイトスタンドモードに切り替わるので、充電中にさっと時間を確認することもできます。

AirPods

Satechi USB-C Watch AirPods ChargerでAirPodsを充電する様子

AirPods ProやAirPods(第二世代)に対応しているAirPods用の充電ドッグ。

AirPodsを置くためだけに作られているので、ぴたっとドッグに納めることができます。置くだけで充電できるって本当に便利。

タカヒロ

多機能なガジェットは便利なだけでなく、持ち運ぶものも少なくしてくれて一石二鳥ですよね!

USB-C充電に対応した様々なデバイスから給電可能

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerは名前の通りUSBポートに挿して給電をするアイテムです。

下記のような製品からさっとバッテリーを分け与えてもらうことができるようになるので、外出時にさっと給電するのにとても重宝します。

  • MacBook(ノートパソコン)
  • iPad Pro
  • モバイルバッテリー
  • スマートフォン

MacBookのポートを干渉するのが唯一の欠点

Satechi USB-C Watch AirPods Chargerは両面充電仕様の本当に便利なアイテムです。

ただ、プラグがデバイスの中央にあり、MacBookで給電をするとUSB-Cポートを2つがそれぞれ別の用途で使えなくなるのがネック

M1チップ搭載のMacBookや型が古いMacBookは端末左側にしかポートがないので、これを使用するとMacBook本体を充電できなくなってしまうので注意が必要です。

Satechi USB-C Watch AirPods ChargerはMacbookのUSB-Cポートを2つ使ってしまう

延長ケーブルを別途購入すればポートの干渉は防ぐことが可能なので、もしも使い始めてみて不便さを感じたら、同アイテムを追加購入をするといいと思います。

Satechiの延長ケーブルを使用する様子

Apple公式サイトでの買い物は楽天リーベイツ経由がお得!

今回紹介したSatechi USB-C Watch AirPods ChargerはAppleストアのみで購入可能なアイテムです。

Amazonや楽天で購入するとポイントをつけることができますが、Apple公式ストアにはポイント還元制度がないのでちょっと購入しづらいなーと思った方も多いはず。

そんな方におすすめしたいのが楽天リーベイツです!

楽天リーベイツ

楽天が運営している「ネットショップまとめサイト」。

下記のようなECサイトのリンクが載せてあり、そこを経由して買い物をするだけで楽天ポイントの還元を受けることが可能。

  • Apple公式ストア:2%還元
  • マウスコンピューターオンラインストア:3%還元
  • ダイソンオンラインストア:5%還元

タカヒロ

3,000円以上のアイテムを買うと、初回購入限定ボーナスで500ポイント還元も実施中なので、やらなきゃ損!

Satechi USB-C Watch AirPods Charger(充電ドッグ)レビューまとめ

Satechi USB-C Watch AirPods Charger

Satechi USB-C Watch AirPods ChargerはApple WatchとAirPodsを充電できる一石二鳥の素晴らしいアイテムでした。

両面を異なる充電ドッグとして使うというリバーシブル仕様を思いついた方はすごいですよね。

このアイテムがあれば、出先でApple WatchやAirPodsのバッテリー切れが起きそうになってもさっと給電が開始できるようになりますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

Apple WatchかAirPodsどちらかの充電のみでOKという方はこちら▼

見なきゃ損!Apple製品を安く買う方法まとめ【常時3.5%~15%OFF】Apple製品を安く買う方法まとめ!常時3.5%~15%OFF

コメントを残す