11/27(金)から5日間のビッグセール開催

BALMUDA The Lantern レビュー!インテリアに馴染むおすすめLEDランタン

BALMUDA The Lantern レビュー!インテリアにも馴染むおすすめLEDランタン

新居に引越してから、家具を買い足すために様々なインテリアショップに足を運んでいるのですが、その中で一目惚れしてしまった生活雑貨があります。

BALMUDA The Lanternというアイテムです。

LEDランタンとしては割と高めな料金設定だったので、購入を躊躇しました。

しかしウィンドウショッピングの中で目を奪われる商品も少ないのですし、直感を信じて購入してみたところ、これが大正解。

タカヒロ

見た目も美しく機能も優れており、日々の生活に彩りを加えてくれるので、QOLがとても上がりました。

ということで、本記事ではそんなBALMUDA The Lanternの魅力を語っていきたいと思います。

BALMUDA The Lanternの特徴
  • シーンによって明るさを調整できる(無段階調光)
  • インテリアとしても使えるお洒落なデザイン
  • バッテリー内蔵だからどこでも持ち運び可能
  • IP54の生活防水に対応

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの外観

今回購入したLEDランタン。お洒落なキッチン家電、などを数多く手掛けるBALMUDA(バルミューダ)から発売されたアイテムです。

BALMUDA(バルミューダ)の商品パッケージ

パッケージを開封すると付属品がずらり。

BALMUDA(バルミューダ)の付属品一覧

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの付属品一覧
  • LEDランタン本体
  • USBケーブル(micro-usb)
  • ACアダプター
  • 製品保証書

そしてこちらがインテリアショップで一目惚れしたLEDランタン本体。3色のカラーバリエーションの中からブラックを選択しました。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの製品本体

本体サイズは110mm × 103mm × 248mm(幅 × 奥行 × 高さ)となっており、コンパクトなサイズ感。500mlのペットボトルを思い浮かべるとわかりやすいです。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの大きさをペットボトルと比較する様子

本体周りはとてもシンプル。まずは正面から見て右側に灯りを調整するコントローラー。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternのコントローラー

そして、背面に充電用のmicro-USBポートという構成になっています。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの充電用のmicro-USBポート

今はUSB-Cで充電できるガジェットや電化製品が一般的になっているので、micro-USB端子での充電はちょっと・・・と感じた方もいるかもしれません。

そんな方には、USB-C to micro-USBケーブルがおすすめ。これを使えば、USB-C充電器を使いながらThe Lanternの充電が可能になります。

Amazonベーシック USB-C to micro-USBケーブル

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternの3つの魅力

簡単にBALMUDA(バルミューダ) The Lanternの外観をチェックした後はこのアイテムの魅力を語っていきます。

ロウソクのような優しいあかり

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternは無段階で調光することが可能で、コントローラーをぐるっと回すと徐々にライトが明るくなっていきます。

つまみを少し回した状態のキャンドルのようなゆらぎのある光。

BALMUDA(バルミューダ) The Lantern

つまみを中間まで回した状態の暖色の光。

BALMUDA(バルミューダ) The Lantern

つまみを最大に回した状態の温白色の光。

BALMUDA(バルミューダ) The Lantern

タカヒロ

シーンによって様々な灯りを楽しめるのがとても魅力的。

ゆらぎのある光を灯しておくとムーディーな雰囲気を演出できるので、とてもお気に入りです。

インテリアにも馴染むかっこいいデザイン

バルミューダのランタンはゆらぎのある光を楽しめるだけでなく、とにかくプロダクトデザインが美しい。

灯りを灯した状態のバルミューダのランタン

無駄がなく洗練されたデザインで、この外観を見ているだけも買ってよかったなーと思わせてくれます。

灯りを灯した状態のバルミューダのランタン

どこに置いても絵になるフォルムなので、インテリアとしても活躍間違いなしです。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternを部屋のインテリアとして活用する様子

タカヒロ

LEDライトは他のメーカーからも様々なアイテムが販売されていますが、こんなに洗練されたデザインのランタンはバルミューダしかないと思います。

バッテリー内蔵だからどこでも使える

バルミューダのランタンは充電式なのでアウトドアから室内までどこにでも持ち運ぶことが可能です。

アウトドアでBALMUDA(バルミューダ) The Lanterを使う様子

個人的には寝る前の読書灯としてバルミューダのランタンを使用するのが一番好きです。

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternを読書灯として使う様子

BALMUDA(バルミューダ) The Lanternのバッテリー周りの仕様は以下の通り。

バッテリー充電時間約6時間
バッテリー充放電約500回
連続使用時間3〜50時間
(最大照度〜最小照度)

タカヒロ

アウトドア用のLEDランタンは連続使用時間が100時間を超える製品も多くあるので、それと比べると少しスタミナ不足気味ですが、自宅での使用がメインであれば問題ありません。

ちなみにBALMUDAThe LanternにはNi-MH充電式バッテリーというものが使われているのですが、こちらは公式サイトから購入することが可能。

500回のバッテリー充放電をおこなったあとも使い続けることができます。

BALMUDAThe Lanternの交換バッテリー(Ni-MH充電式バッテリー)

タカヒロ

充電式で場所を選ばず利用できるので、停電が起こったときなどの非常用ライトとしても使うことができますね!

BALMUDA(バルミューダ) The Lantern レビューまとめ

インテリアショップで一目惚れして購入したBALMUDA(バルミューダ) The Lanternの魅力を紹介してきました。

どこでも手元を明るく照らしてくれるアイテムがあるとやっぱり便利ですし、インテリアとしても大活躍しているので買ってよかったです。

生活にちょっとした彩りを加えたいという方はぜひBALMUDA(バルミューダ) The Lanternを試してみてはいかがでしょうか。

【大満足】バルミューダのトースターを買ったら朝食が待ちきれなくなった話【大満足】バルミューダトースターレビュー!できることや口コミ・評判も紹介 Twittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれにするコツもTwittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれ部屋を作る参考に 【Amazonのおすすめ商品】100万費やしてきた僕が生活を便利にしてくれたものをまとめて紹介【Amazonのおすすめ商品】100万費やしてきた僕が生活を便利にしてくれたものをまとめて紹介 【保存版】おすすめの生活雑貨・日用品まとめ!買って良かったモノを厳選紹介

コメントを残す