11/27(金)から5日間のビッグセール開催

【大満足】バルミューダトースターレビュー!できることや口コミ・評判も紹介

【大満足】バルミューダのトースターを買ったら朝食が待ちきれなくなった話

購入する家電は機能もさることながらデザインも重視するようにしています。

そんな僕がずっと前から気になっていたアイテムがあります。バルミューダThe Toasterです。

家電量販店で見かけるたびにそのデザインに惚れぼれしていて、いつか購入したいと思っていました。

タカヒロ

でもトースターにしてはかなり値段が高いので購入するか悩み続けていたんですよね。

そんな悩める僕の心を撃ち抜いた名言があります。「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめておけ」という言葉です。

この言葉に後押しされて購入してみたのですが、結果としてはデザインもパンの焼き上がりのクオリティも大満足。

朝食を食べるのが待ちきれなくなる位美味しいので、本当に買ってよかったです!

ということで、本記事ではバルミューダのトースターを実際に購入してみた感想や新型・旧型の違いをまとめていこうと思います。

本体寸法357mm(幅)× 321mm(奥行き)× 209mm(高さ)
庫内寸法274mm(幅)× 204mm(奥行き)× 178mm(高さ)
製品重量約4.4kg
電源AC100V 50Hz/60H
定格消費電力1300W
電源コード長さ約1m
カラーブラック (型番 : K05A-BK、JANコード : 4560330110139)
ホワイト (型番 : K05A-WH、JANコード : 4560330110146)
ベージュ (型番 : K05A-BG、JANコード : 4560330110153)
Twittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれにするコツもTwittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれ部屋を作る参考に

バルミューダのトースターの外観

今回購入したバルミューダのトースター。2万円を超える価格ながら国内外で累計100万台を達成している大人気のアイテムです。

初めて発売されたのは2015年、そこから見た目はほぼそのままに2回のモデルチェンジ(2017年、2020年)をしており、2020年版を購入しました。各年式の違いは後ほど紹介。

バルミューダのトースタの主賓パッケージ

さっそくパッケージを開封するとおしゃれなデザインのトースターの登場。色は3種類ありとても悩みましたが、ブラックを購入しました。

数年前から家電量販店で見かけるたび、外観の美しさに見惚れてきていたので、新鮮な感情はなかったですが、憧れのトースターが自宅に来たと思うと感慨深いです。

バルミューダのトースタを正面から撮影した写真

バルミューダのトースターカラーバリエーション
  • ブラック
  • ホワイト
  • ベージュ

マットなブラックのカラーリングとミニマルなデザイン。

バルミューダのトースタを間近に撮影した写真

他のトースターとは一線を画すデザインはどこから見てもかっこいいし、インテリアに馴染みます。

バルミューダのトースタを間近に撮影した写真

サイズは357mm(幅)× 321mm(奥行き)× 209mm(高さ) となっており小ぶりな印象。

バルミューダのトースタのサイズ

同時に食パンを焼ける枚数は二枚までとなっています。

バルミューダのトースタは食パンを2枚まで焼ける

トースター以外の付属品は以下になります。

バルミューダ トースターの付属品
  • 計量カップ
  • レシピ
  • 説明書

付属のレシピ集にはバルミューダのトースターを使っての様々な調理方法が載っていて、これを見るだけで食欲が増してきます。

バルミューダのトースターに付属いている料理レシピ集

バルミューダ トースターの魅力・できること

バルミューダのトースターはとにかくデザインが素晴らしい。でももちろんそれだけじゃなくて他にも様々な魅力に溢れている製品です。

バルミューダのトースタ の何がすごいの?という疑問をこれから購入を検討している方に向けてじっくりお伝えします。

食感がいい

バルミューダのトースターで焼いた食パン

まずは何と言っても食パンをトーストした時の食感がいい。

ちょっとありきたりな表現かもしれないですが、本当に外はカリカリ、中はふわふわにトーストが仕上がります。

実家にあるちょっと年季の入ったトースターとは明らかに違うなーという感じです。

タカヒロ

このトースターが来てから、朝ご飯を食べるのが楽しみになりました。

ちなみにこの食感はバルミューダ独自のスチームテクノロジーと温度制御により生まれているそう。

youtubeの公式動画がわかりやすかったので、紹介します▼

焼き立ての味が復活する

バルミューダのトースターで焼いたクロワッサン

バルミューダのトースターは5つのモードがあり、様々な楽しみ方があります。

バルミューダ トースターに搭載されている5つのモード
  • トーストモード
  • チーズトーストモード
  • フランスパンモード
  • クロワッサンモード
  • クラシックモード

僕はトースター以外にもクロワッサンモードをよく使います。

これはパン屋やスーパーなどで購入してきたクロワッサンやその他をパンを温め直してくれるモード。

これが本当にすごい。

温め直したあとのパンをトースターから取り出すと、焼き立ての時と同じような匂いや食感が復活するんです。

トースターの扉を開けた瞬間、甘いバターの匂いがして、食感もサクサク。何も言わずに出されたら焼き立てのクロワッサンだと勘違いするレベルでした。

タカヒロ

市販のパン以外にも揚げ物なんかもこのモードで温め直すと揚げたてのような状態が復活します。

バルミューダートースターでリベイクしたらどうなるかな?と実験感覚でいろいろ温めるのにハマっています。

音がいい

バルミューダのトースターで食パンをトーストしている様子

バルミューダのトースターダイヤルを回すとチクチクという心地よい音を鳴り始めます。

この音を聞いていると焼き上がりを待つ時間も楽しくなります。

味や食感だけでなく、食べるまでのユーザー体験にも配慮しているのがバルミューダらしく、素晴らしいと思います。

タカヒロ

バルミューダのトースターでできることはとても幅広いです。

僕はトースターモードとクロワッサンモードしか使わないのですが、その他の使い方が気になる方はバルミューダーのトースターレシピをみてみてください!

バルミューダ トースタのモデルチェンジの変更点・違い

バルミューダのトースターとクロワッサン

冒頭でも書きましたが、バルミューダーのトースターは2015年の発売以来、2回のモデルチェンジを行っています。

2017年の旧型と2020年の新型の変更点は下記3つです。

  • 温度制御がより緻密に
  • 新色が登場
  • 電源ボタンが追加

一つずつ詳しく説明します。

温度制御がより緻密に

上記でも紹介した通りバルミューダのトースターは独自の温度制御機能によってパンの美味しさを引き出しています。

2020年のモデルチェンジではパンの美味しさを引き出す温度制御がより緻密に進化しました。

カラーバリエーションにベージュが登場

バルミューダのトースターはブラックとホワイトの2色展開でしたが、そこに新たにベージュが登場しました。

また定番カラーのブラックも文字やラインの色が白からベージュなり、よりシックな印象になりました。

電源ボタンが追加

モデルチェンジ前のトースターダイヤルをひねると自動で電源がる仕様でしたが、新型は電源ボタンが追加されました。

これによって使いやすさがアップデートされています。

バルミューダ トースターを買うか悩むならレンタルという道も

レンティオでバルミューダのトースターをレンタルする

バルミューダ トースターは2万円以上する高級トースターです。

僕もそうでしたが、本当に金額に見合うだけのメリットがあるか考えるとちょっと購入するか悩むという方も多いと思います。

そんな方まずレンティオでレンタルしてみるという方法がおすすめです。

レンティオ

人気のカメラや、憧れのキッチン家電などがいつでもレンタルできるWEBサービス

20万件以上のレンタル実績あり

タカヒロ

実際にレンタルしてみれば購入するだけのメリットがあるか見極めることができるので、買うかどうか悩み続けている方はぜひご検討してみてください。

  • 全国送料無料で最短翌日お届け
  • 気に入ったらそのまま購入可能
  • 返却はコンビニからカンタン

バルミューダ トースターの口コミ・評判

最後にバルミューダのトースターを購入した方の口コミ・評判をTwitterから少しピックアップしてみました。

どれも大きく頷けるような内容でした。バルミューダのトースター本当に素晴らしすぎる。

Twitter
Twitter
Twitter
Twitter
Twitter

バルミューダ トースター レビューまとめ

バルミューダのトースターはインテリアに馴染むかっこいいデザインとパンを極限まで美味しく焼き上げてくれる素晴らしい製品でした。

トースター としては値段がとても高いので購入するのにとても悩みましたが、買ってよかったと思います。

この製品を買ってから朝食を食べるのが楽しみになりましたし、QOLがグッと上がりました。

きっと満足できる商品だと思うので、気になった方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

BALMUDA The Lantern レビュー!インテリアにも馴染むおすすめLEDランタンBALMUDA The Lantern レビュー!インテリアに馴染むおすすめLEDランタン

コメントを残す