Amazonブラックフライデー おすすめ商品

机の角が便利な収納ゾーンに生まれ変わる!MOTTERU ドリンクホルダー レビュー

リモートワークという働き方が普及してきた今日この頃。

部屋のちょっとしたスペースにデスクを構えていて少し手狭な環境だと下記のような不満を感じている方も多いのではないかと思います。

  • ドリンクを置くスペースが取りづらい
  • 筆記用具や雑貨を置くスペースが確保しづらい

そんな方におすすめしたいのがMOTTERU ドリンクホルダーです。

上記のような悩みをスッキリ解消してくれるデスク周辺の便利グッズだったので本記事にて紹介したいと思います!

評価: 4.4

この記事の著者

ガジェットブロガー・タカヒロのアイコン

タカヒロ

ガジェットブロガー

買ってよかったモノについて発信する月間45万PVの個人ブログです。「正直なレビュー」をモットーに2015年のブログ開設から300以上の商品を紹介しています!

メディア掲載・受賞歴

MOTTERU ドリンクホルダーの外観

今回購入したドリンクホルダー。

モバイルバッテリーや充電器などスマホ関連の周辺機器を数多く手掛けるMOTTERUから発売されているアイテムです。

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)の製品パッケージ

パッケージを開封すると早速ドリンクホルダーの登場。マットな質感のシンプルな形状のデザインです。

今回は2種類のカラーバリエーションの中から部屋の雰囲気に合わせてラテグレージュを購入しました。

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)本体

カラーバリエーション
  • ラテグレージュ
  • スモーキーブラック

下記のように3つの機能が集約されており、複雑なフォルムをしています。

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)のポケットを撮影

  • 直径7.5cmのコップを置くのに丸型ポケット
  • ペンやはさみの収納に便利な縦型ポケット
  • バックやイヤホンを吊るすことできるフック

ドリンクホルダーの下部には天板に固定するためのクランプ。

公式サイトによると固定範囲は5mm~42mmとなっており、一般的なサイズの天板であれば問題なく設置が可能です。

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)のクランプ

MOTTERU ドリンクホルダーの特徴

簡単にMOTTERU ドリンクホルダーの外観を確認したあとは本製品の特徴を深掘りして紹介していきたいと思います。

ドリンクホルダーとして活用できる

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)にコップを収納

机の上にコップを置いて仕事をしていると下記のようなデメリットがあります。

  • コップを置いたせいでデスクの上がやや手狭に感じる
  • 輪染みができて掃除が必要になる

こんな悩みはMOTTERU ドリンクホルダーがあればスッキリ解決することができます。

机の角に設置できるのでデスク上のスペースを奪いませんし、コースターのような役割を兼ねることができるので輪染みができる心配もないからです。

また、ドリンクホルダーの左右にはスリットがあるので、取っ手のあるコップも問題なく設置可能

とても親切な設計で、デスク上のコップの取り扱いが快適になること間違いなしです。

文房具やケーブル類の収納に便利な縦型ポケット

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)にペンとケーブルを収納

MOTTERU ドリンクホルダーにはそこそこ深さのある縦型ポケットがあり、ペンやハサミなどの文房具を収納することができます。

利き手に近いところに本製品を設置しておけばパッと必要な筆記用具を手に取れるのでとても便利だなと思いました。

筆記用具以外にも充電用ケーブルなどをしまうのも相性が良いので活躍のしどころも多いんじゃないはず。

バッグを吊るすのに便利なハンガーポケット

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)にバックパックを収納

MOTTERU ドリンクホルダーは大きめのフックがついておりカバンやヘッドフォンなどを吊るすことができるようになってきます。

フックはそこそこ硬めに作られていて、PCが入った状態のやや重めなPCバックを吊るしてみても安定感があります。

また、フックにはラバー製の滑り止めもついており、吊るしたものが揺れないのも好印象でした。

MOTTERU ドリンクホルダーレビューまとめ

MOTTERU ドリンクホルダー(MOT-DRHD01-GY)を使用する様子

モッテルから発売されているドリンクホルダーを紹介しました。

手軽に天板に固定ができて、様々なものを収納できる素敵なアイテムだと感じました。

コンパクトにモノの収納ができるのは手狭なデスクを構えている場合にとても魅力的なんじゃないかと思います。

また、今回はPCデスクに設置した場合の使い道を紹介しましたが、工夫すればそのほかの場所でも便利な使い方ができそう。

ビビッと来た方はぜひ購入を検討してみてください!

それでは今日はこの辺で。

対応カップサイズ 直径75mmまで
耐荷重 4.5kg以内
材質 ABS/アルミニウム/シリコン
サイズ 約140(W)×92(D)×165(H)mm
重量 約250g

コメントを残す