【旅行記】美瑛の白金青い池でエメラルドグリーンの神秘的な景色を見てきた!

【旅行記】美瑛の「青い池」でエメラルドグリーンの神秘的な景色を見てきた!

北海道一周旅行で美瑛に行った際、人気観光スポットの「青い池」を訪ねました。

今回青い池のアクセス方法や実際に行ってきた様子などまとめましたので、「青い池」に興味がある方はぜひ参考にしてみてください!

美瑛の「白金青い池」とは

「白金青い池」は、北海道上川郡美瑛町にある面積は1万2千平方メートル、深さ2.5~5メートルほどの人口池。

写真家のケント白石さんが撮影した青い池の写真がmacbookの壁紙に選ばれたことで一躍人気に火が着き、日本人だけでなく多くの外国人も訪れる北海道の観光名所となりました。

インスタグラムでも多くの方が写真を投稿しており、人気の高さが伺えます。

こちらの動画はアップルの青い池が壁紙に使われているアップルの新製品発表のプレゼン▼

青い池の見頃時期について

青い池の見頃は初夏(5月下旬~6月下旬)と冬の2回。
特に夜間ライトアップがおこなわれる冬の季節には多くの観光客が訪れ、2016年には約6万人の来場者数を記録しています。

青い池の口コミ・評判

twitterで青い池を鑑賞した方の口コミ・評判を調べてみると、想像以上の池の青さに感動する声が多数上がっていました。

青い池への行き方・アクセス方法

青い池は最寄り駅である美瑛駅から約17km、富良野駅からは34km、白金温泉からは2.5km、離れたところにあります。カーナビでコードを入力できる場合は、「349 569 813」と入力するとルート検索しやすいです。

青い池の近くには乗用車100台を停められる無料の一般駐車場があるので、到着後はそちらに車を停めましょう。

※見頃時期の週末やゴールデンウィーク、お盆などの長期休暇ではかなりの混雑が予想されるので、時間に余裕をもってアクセスしましょう。

美瑛の「青い池」に実際にいってきた!

ここからは実際に青い池に行ってきた様子をご紹介!

美瑛駅から青い池へ!

北海道旅行で札幌から電車に乗ってJR美瑛駅に到着。駅レンタカーで早速、車のレンタルします。

美瑛駅の写真

カーナビに青い池のマップコードを入力したら出発!一本道が続くシンプルな道なので迷うことも特に無いと思います。

青い池へ向う途中の写真

出発から約30分後、ついに青い池の駐車場の前に到着です。

青い池の看板の写真

一般駐車場に車を停めたら、早速青い池へ向かいます。

青い池の無料一般駐車場の写真

一般駐車場の近くには、青い池の地図や青さの理由を紹介した看板も。

無料一般駐車場近くにある青い池の青さの理由を説明した看板写真

駐車場から、青い池中心までは約250m、ゆっくり歩いても4〜5分の距離です。

青い池へ向う途中の写真

遊歩道を歩いていくと、徐々に青い池が見えてきました!

青い池へ向う途中の写真

木の陰からみた青い池の写真

青い池とご対面!

そして、こちらが遊歩道の中心から見た青い池の全景!
どうですか、この池の青さ。。幻想的な青さの池に感動。

美瑛の白金青い池の写真

寄って見てみると池から生えているカラマツが池に反射してなんとも神秘的です。

美瑛の白金青い池の写真

ゆっくり池を鑑賞していると、エメラルドグリーンとグリーンの堺目がとてもきれいに出ているところを発見。見れば見るほど絵のような美しい池です。

美瑛の白金青い池の写真

池の隅の方までほんとうに美しい。。

美瑛の白金青い池の写真

青い池の鑑賞にオススメの時間帯について

きれいに見える時間帯は、下記2点の条件を満たしやすい早朝と言われています。

  • 太陽に光が湖面に反射していない
  • 風が弱く湖面に波が立っていない

ただ、この日は少し曇りがかっていて太陽の光が弱く、湖面に波もあまり立っていなかったので綺麗にカラマツが反射するきれいな池を見ることができました。

美瑛の白金青い池の写真

青さの理由について

この神秘的な青さは、湖の水に含まれている微粒子(コロイド)と光の反射によって起きているようです。以前に投稿した「静岡県にある夢の吊橋」と同じような現象です。

原因をより詳しく知りたい方はこちらをチェック → 青い池が青くなる理由

美瑛の白金青い池の写真

青い池の近くに流れる川も少し青みがかっています▼

美瑛の白金青い池の付近を流れる川の写真

気がついたら1時間ほど滞在時間

青い池の所要時間は普通に見学するだけならは30分もあれば十分だと思いますが、神秘的な池の青さに感動したくさん写真を撮っていたら1時間ほど滞在していました。笑

美瑛の白金青い池の写真

白ひげの滝にもいってきた

ちなみに青い池から更に少し車を走らせると「白ひげの滝」という美しい滝を眺めることができますj。青い池へ観光に訪れたらぜひ一緒に見学してみてください!

美瑛の白金青い池の近くにある白ひげの滝の写真

まとめ

北海道旅行で青い池を訪れた際の様子を紹介しつつ、鑑賞におすすめの時間帯青く見える原因について説明してきました。とにかくきれいな池なので、興味がある方はぜ一度足を運んでみてください!

ちなみに夏に観光に行く場合は、蚊や毛虫が遊歩道にいますので、「虫除けスプレー」を準備していくことをおすすめします。

美瑛町「白金青い池」

住所〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
電話番号0166-94-3025(びえい白金温泉観光センター)
アクセスJR美瑛駅から約17km、白金温泉から2.5km
駐車場無料(乗用車100台、バス10台)
営業時間常時開放
入場料無料