【レビュー】人気腕時計ブランドTRIWAのNEVIL購入!かっこいいデザインに大満足

【レビュー】人気腕時計ブランドTRIWAのNEVIL購入!かっこいいデザインに大満足

北欧系の人気時計ブランド「TRIWA」のnevilシリーズの時計を購入しました。とてもかっこいい時計ですので、ぜひ紹介したいと思います!

TRIWA(トリワ)とは

引用:『http://www.nordicfeeling.jp/

TRIWAは2007年にスウェーデンのストックホルムで生まれた時計アクセサリーブランド。

TRIWAというブランド名は、「古い慣習の残る時計業界に変革を起こす」という意の”Transforming the Industry of Watches”の頭文字からきています。

TRIWA(トリワ)の腕時計の価格帯

TRIWAと同じ北欧系の時計には様々なブランドがありますが、日本ではダニエルウェリントンやスカーゲンが有名。

それぞれのブランドの価格帯はだいたい下記のようになっており、トリワは他のブランドに比べるとちょっと価格が高めです

TRIWA
30,000円〜40,000円
SKAGEN
20,000円〜30,000円
Daniel Wellington
20,000円〜25,000円

TRIWA(トリワ)の口コミ・評判

TwitterでTRIWA(トリワ)について調べてみると、デザイン性の高さから男女問わず人気が高いことがわかります。また、同北欧系のダニエルウェリントンやスカーゲンなどの時計と悩むという声も多数上がっていました。

TRIWA(トリワ)の取扱店舗

TRIWA(トリワ)の取扱店舗の写真

引用:『http://www.tictac-web.com/

TRIWAは札幌、千葉、東京、京都、大阪、名古屋、神戸、横浜、福岡などの都市にあるロフトやパルコ、ユナイテッドアローズなどで取扱があります。

一度手に取ってみたい方は、下記から最寄りの取扱店舗をチェックしてみてください▼

トリワの取扱店舗一覧

TRIWA(トリワ)のnevilレビュー

それでは、さっそく今回購入したトリワの腕時計の紹介です。パッケージは鮮やかなグリーンが印象的な化粧箱。

TRIWAの腕時計のパッケージ

さっそく化粧箱を開封。本体と、ベルト取り外し用のドライバが入っています。

深いブルーの文字盤とシャンパンゴールドのミニダイヤルの組み合わせで、高級な印象を与えるフェイスがかっこいい!

TRIWAのNEVILを前か撮影した写真

フェイスのサイズは42mm。TRIWAの中では一番大きいサイズで男性向けのアイテムです。
同じTRIWAのLANSENという38mmサイズの腕時計と比較すると、こんな感じ。

TRIWAのNEVILとLANSENのサイズの違いを比較した写真

ベルトはスウェーデンの一流老舗革メーカー「TRANJO社製」のオーガニックレザーベルト。

TRIWAのNEVILのベルトを撮影した写真

そして、この時計の一番のポイントはアセテート(べっこう)でできたケース。ケースがべっこうってなかなか見ないデザインなので、かなり気に入っています。

TRIWAのNEVILのケースを撮影した写真

実際に着用してみるとこんな感じ。
今回はカジュアルな服装に合わせてみましたが、高級感のある腕時計なので、フォーマルな服装にも合わせやすそうです。

TRIWAのNEVILを着用してみた様子を撮影した写真

TRIWA(トリワ)のnevilを購入した感想

初めて購入したTRIWAの腕時計。北欧系の腕時計は上品で、シンプルなものが多いですが、今回紹介したアイテムはシンプルさの中にもちょっとしたアクセントが取り入れられているのが、とてもポイントが高いなと思いました。

TRIWAの時計は、他の北欧系腕時計ブランドに比べてデザインがおしゃれだなーと思うものが多いので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

楽天でTRIWAの時計をチェックする

AmazonでTRIWAの時計をチェックする

今回紹介したアイテムはこちら▼