【レビュー】Amazonで人気のTaoTronics製防水スピーカー「tt-sk09」を購入!

【レビュー】Amazonで人気のTaoTronics製防水スピーカー「tt-sk09」を購入!

お風呂で使える防水タブレットに加え、防水ワイヤレススピーカーがほしかったので、TaoTronicsの「tt-sk09」を購入してみました。

数ある防水スピーカーそんな中から、この商品を選んだ理由は、Amazonのレビュー数が700を超え、とても評判が高かったからです。

実際使ってみてとても良い商品だと思ったので、紹介したいと思います。

TaoTronicsとは

Tao Tronicsのロゴ

商品レビューの前にTaoTronics(タオ トロニクス)というメーカーについて簡単に紹介。

Tao Tronics(タオ トロニクス)はアメリカ・カリフォルに本社を構える家電メーカー。

低価格で高品質なアイテムを多数販売しているのが特徴で、Amazonでは、ワイヤレスイヤホン、車載ホルダー、魚眼レンズなどのスマホ周辺機器で得に高い評価を獲得しています。

TaoTronics「tt-sk09」の口コミ評判

Amazonで「tt-sk09」を購入した方のレビュー、口コミを調べてみると、コストパフォーマンスの高さに驚く声が多数上がっているスピーカーだということがわかります。

価格も安く小さなスピーカーなので音質はあまり期待していませんでしたが使ってみるとその音質の良さに驚きました。
買って良かったです。

引用:『TT-SK09/Amazon

この価格でこの音質は最高だと思います。
とりわけ低音が出るとかではないのですが、バランスのとれたいい音が出ます。
この価格帯のスピーカーはやたら低音を強調したものが多いですが、好みもあるでしょうがこちらの商品は癖のない良い音を出してくれます。

引用:『TT-SK09/Amazon

必ず入浴する時、持ち込んでいます。冬場の長風呂の友です。
一人で家事をする時、小さいのでいろいろな場所に持ち歩いて音楽をかけています。私にはお値段以上の価値ある買い物でした。

引用:『TT-SK09/Amazon

TaoTronics「tt-sk09」レビュー

それでは、Amazonで購入したTaoTronicsの防水スピーカー「tt-bh07」を紹介していきます。

Tao Tronics「tt-sk09」の化粧箱を撮影した写真

化粧箱を開けると、スピーカー本体、付属品などがずらり。

Tao Tronics「tt-sk09」の化粧箱を開けた様子を撮影した写真

化粧箱の中身は下記の通り▼

  • スピーカー
  • USBケーブル
  • オーディオケーブル(有線での接続用)
  • 取扱説明書

Tao Tronics「tt-sk09」の中身一覧

そしてこちらがスピーカー本体。ボディは防水のため、ラバーコートとメタルメッシュが採用されています。

重量は234グラム、連続再生は最長10時間。3Wアンプ2基と、スピーカー2基を内蔵しています。

Tao Tronics「tt-sk09」の本体を撮影した写真

大きさは6.2cm(縦)× 15.9cm(横)×2.8cm(奥行)ととてもコンパクトで持ち運びやすい。iphoneSEと大きさを比較してみるとこんな感じ▼

Tao Tronics「tt-sk09」の本体の大きさをiphoneと比較している写真

正面からみて右側の側面には電源ボタンとゴムの端子カバー。

Tao Tronics「tt-sk09」の電源ボタンとゴムの端子カバーの写真

端子カバーを開けると、バッテリー充電のためのマイクロUSBの端子と、有線接続用のライン端子。防水対応のため、しっかりと密閉されるように作られています。

Tao Tronics「tt-sk09」の端子カバーを開けた様子を撮影した写真

天板には操作ボタンが3つ配置されてます。
右から音量(+)、音量(-)、再生停止。bluetooth接続後の操作感も良好。

Tao Tronics「tt-sk09」を上から撮影した写真

音質について

実際にiphoneから音楽を流してみると、バランスのとれたいい音が出るなーと感じます。とてもコンパクトなボディからこれだけの迫力がある音が出るのはすごいと思います。

Tao Tronics「tt-sk09」で音楽を聞いている様子を撮影した写真

ちなみに、防水性を求めないのであればAnkerのSoundCoreというアイテムも同価格帯で、非常に良い音が出ると評判です。

tt-sk09のペアリング方法

tt-sk09とiphoneのペアリング方についても簡単に紹介しておきます。

まずは、iphoneの「設定」→ 「Bluetooth」へ移動。

Tao Tronics「tt-sk09」をiphoneにBluetooth接続する方法

Bluetoothをオンにし、スピーカーの電源を長押しすると、デバイスの欄に”Tao Tronics「tt-sk09」”と表示されます。

あとは、”Tao Tronics「tt-sk09」”をタップし、接続済みと表示されてば接続完了です。

Tao Tronics「tt-sk09」をiphoneにBluetooth接続する方法

tt-sk09のお風呂での使用について

tt-sk09の防水等級はIPX4。シャワーなどで水をかけても問題ないレベルです。
ただし、湯船に落とすようなことはないように注意しましょう。

tt-sk09の防水性能を検証している動画も紹介しておきます▼

まとめ

tt-sk09は、コストパフォーマンスが高く、風呂やアウトドアなど様々なシーンで活躍できるモバイルスピーカーです。

手軽にいろいろな場所で音楽を楽しみたい方にぜひおすすめ!

【TaoTronics「tt-sk09」の仕様】

発売日2016/1/20
防水等級IPX4
総合出力6W
NFC対応
連続使用時間10時間
重量358 g

TaoTronicsのワイヤレスイヤホンも購入してみました▼

【レビュー】Amazonで人気のTaoTronics製Bluetoothイヤホン「tt-bh07」を購入!

2017.01.08