Amazonチャージで1,000円キャンペーン

キュリオスマートタグ レビュー!豊富な機能を搭載したおすすめ紛失防止タグ

Qrio(キュリオ)スマートタグ レビュー!豊富な機能を搭載したおすすめ紛失防止タグ

こんにちは!ガジェットブロガーのtakahiro(@SmartpartyJP)です。

鍵や財布などの貴重品をなくすリスクを下げたり、子供やペットの迷子防止に便利な紛失防止タグ(スマートタグ)。

今までMAMORIOやTileなどの人気アイテムを試してきたのですが、それらに引けを取らない便利なスマートタグを最近購入しました。

それが今回紹介するQrio(キュリオ)スマートタグというアイテム。下記のような特徴を持つ便利な紛失防止タグだったので、紹介したいと思います!

キュリオスマートタグの特徴
  • ソニーの100%子会社から発売されている国産の紛失防止タグ
  • 5つのカラーバリエーション
  • 電池交換可能
  • 豊富な機能を搭載(双方向ブザー/みんなで探す/置忘れ防止通知/シャッター遠隔操作/タイマー操作/Qrioロックとの連携)

Qrio(キュリオ)スマートタグの外観

今回購入したキュリオスマートタグ。ソニーの子会社である株式会社qrioから発売されている紛失防止タグです。

Qrio(キュリオ)スマートタグのパッケージ

クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」で大成功を納め、商品化されたアイテムです。

クラウドファンディングサイトMAKUAKEのキュリオスマートタグページのスクショ

パッケージを開封するとストラップ一体型のスマートタグの登場。

Qrio(キュリオ)スマートタグの付属品一覧

今回5つあるカラーバリエーションの中からネイビーを購入しました。

Qrio(キュリオ)スマートタグ・ネイビー

キュリオスマートタグのカラーバリエーション
  • ブラック
  • ネイビー
  • ライムイエロー
  • ライトブルー
  • ベビーピンク

Qrio スマートタグのカラーバリエーションを見る

パッケージの中にはスマートタグ本体、電池、説明書などが同梱されていました。

Qrio(キュリオ)スマートタグの付属品一覧

Qrioスマートタグ電池交換可能

Qrioスマートタグは自分で電池交換が可能です。自分で電池交換が可能だとお得に運用ができるのでありがたいところ。

Qrio(キュリオ)スマートタグは電池交換可能

Qrioスマートタグで使用するボタン型電池(CR2032)▼

Qrioスマートタグの大きさ・サイズ感

Qrioスマートタグ大きさはケース本体が46mm × 26mm × 8.5mm、リボンが50mm × 9mmとなっており、コンパクトです。

Qrio(キュリオ)スマートタグの大きさ

ただし、人気の紛失防止タグMAMORIOやTile Mateとサイズ感を比較してみると、一回り大きい印象。

Qrio(キュリオ)スマートタグの大きさをTile MateとMAMORIOと比較する写真

Qrio(キュリオ)スマートタグのペアリング方法

Qrio(キュリオ)スマートタグのペアリング方法

キュリオスマートロックの外観をチェックしたら早速スマホとペアリングしていきましょう。下記の3ステップで簡単に設定は完了です

STEP.1
専用アプリをスマホにインストール

まずはお手持ちのOSの種類に合わせて、専用アプリをスマホにインストール。

Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)

Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)

Qrio, Inc.無料posted withアプリーチ

STEP.2
アカウント登録

インストールが完了したらアプリを立ち上げて、アカウント登録をしていきます。メールアドレスとパスワードを入力することでアカウント登録が可能です。

Qrio(キュリオ)スマートタグのアカウント登録方法

Qrio(キュリオ)スマートタグのアカウント登録方法

STEP.3
ペアリング設定

アカウント登録を完了したらアプリの管理画面右上にある「+」ボタンをタップし、案内に従ってタグの登録に進みます。

Qrio(キュリオ)スマートタグとスマホのペアリング方法

TQrio(キュリオ)スマートタグとスマホのペアリング方法

TQrio(キュリオ)スマートタグとスマホのペアリング方法

Qrio(キュリオ)スマートタグの使い方・できること

Qrio(キュリオ)スマートタグとiPhone

ペアリングが完了したら、キュリオスマートタグでできることをチェックしていきましょう!下記のように豊富な機能を搭載しています!

キュリオスマートタグの使い方・できること
  • タグの位置情報をアプリから確認する
  • クラウドトラッキング(簡易GPS機能)
  • 置忘れ防止通知
  • スマホとタグを相互に呼び出す
  • カメラのシャッターを操作
  • 音楽プレイヤー再生
  • Qruoロックとの連携
  • タイマーの遠隔操作

タグの位置情報をアプリから確認する

Qrio(キュリオ)スマートタグとスマホが20m以上離れて、Bluetooth接続が切れると、下記のように最後に接続が切れた位置がアプリ上に記録されるので、落とした場所のあたりをつけることができます。

管理画面を開くと、有効範囲内にタグがないことがすぐにチェックできますし、タグをタップすると、落とした場所が詳細に評されるのですぐに捜索ができます。

Qrio(キュリオ)スマートタグの位置情報をアプリから確認する

Qrio(キュリオ)スマートタグの位置情報をアプリから確認する

クラウドトラッキング(簡易GPS機能)

リアルタイムにタグの位置を特定することが出来ない弱点を補完するクラウドトラッキング(簡易GPS機能)。

タグ紛失時に、自分と同じタグを使っている人が近くを通ると、最新のタグの位置をお知らせしてくれるので、簡易的なGPS機能として利用できます。

置忘れ防止通知

Qrio(キュリオ)スマートタグは管理画面の通知をONにしておくと、タグとスマホの距離が20mほど離れたタイミングで、スマホとスマートウォッチにプッシュ通知が届くようになっています。

これによって貴重品と離れてしまったことにすぐ気が付くことができ、紛失のリスクを下げることが可能になります。

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

タグが離れてからPUSH通知が届くまでの速さなどを調整することもできるので、使い勝手がいいです。

実際に一日使ってみると、タグを離れてからプッシュ通知が送られる精度も高くとても頼もしいアイテムだと思いました!

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

スマホとタグを相互に呼び出す

Qrio(キュリオ)スマートタグの有効距離内であれば、スマホとタグを相互に呼び出すことが可能です。

この機能があれば、タグやスマホが手元にないと気づいたときにすぐに自分の近くにあるか確認することができるので、効率よくタグを探すことができるようになります。

外出前に「あれ?鍵どこ行った?」となり、モノを探すことシーンってたまにあると思うんですが、そんなシーンにも有効です。

タグのボタンをクリックするとスマホが呼び出せる▼

アプリを立ち上げて「鳴らす」ボタンをタップすれば、タグの音が鳴ります。タグのブザー音は程よい大きさで気づきやすそうです。

豊富な機能をカスタマイズ設定可能

Qrio(キュリオ)スマートタグは多くの紛失防止タグが持っている4大機能(タグの位置記録、クラウドトラッキング、双方向ブザー、置忘れ防止通知)以外にも下記のような機能を搭載しています。

Qrio(キュリオ)スマートタグ独自の機能
  • カメラシャッター遠隔操作
  • タイマー起動
  • 音楽プレイヤーの再生
  • キュリオロックの解施錠

上記の機能をボタンのタップ回数に紐づけて割り当て可能なので、自分の使いやすいようにカスタマイズできます。

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

Qrio(キュリオ)スマートタグのpush通知画面

スマホで自宅カギを解施錠できる姉妹アイテムの「Qrio Lock (キュリオロック) 」との連携もばっちりです。

Qrio(キュリオ)スマートタグ レビューまとめ

キュリオスマートタグは、電池交換可能で紛失防止タグの持つ機能をバランスよく網羅した素晴らしいアイテムでした。アプリも使いやすく、スマホとの連携の精度も高かったです。

またQrio(キュリオ)スマートタグ独自の機能も豊富に揃っており、使い勝手が良かったので気になった方は是非チェックしてみてください!

【保存版】おすすめ紛失防止タグ(スマートタグ)まとめ!財布や鍵の紛失リスクを回避しよう【2020年】おすすめ紛失防止タグランキング!財布や鍵をGPSで管理しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください