放熱設計が魅力のノートPCスタンド!MOFT Cooling Stand レビュー

放熱設計が魅力のノートPCスタンド!MOFT Cooling Stand レビュー

目線の高さを上げて、長時間ノートPCを使っても首や肩が疲れずらい環境を作るのに便利なノートパソコンスタンド。

外出してMacBookを使うことが多い私はノートPCスタンドにそれなりに強いこだわりがあり、これまでいくつかの製品を試してきています。

タカヒロ

これまで買ってきた製品は10個以上!

おすすめのノートPCスタンドまとめという記事も作成しています。

そんな僕が最近気になったアイテムがあります。それが今回紹介するMOFT Cooling Stand

下記のような素晴らしい特徴を持ったアイテムでしたので、本記事にて紹介したいと思います!

MOFT Cooling Standのメリット
  • 放熱性の高いグラフェン素材を使用
  • 目線の高さをしっかりあげられる
  • 軽量・極薄なので使いやすい
MOFT Cooling Standのデメリット
  • 折りたたみ方は慣れが必要
MEMO

本記事はMOFT様に製品を提供いただき、作成しています。

MOFT Cooling Standの外観

今回購入したMOFT Cooling Stand。

数多くのPCやスマホ関連アクセサリーを手掛けるMOFTから発売されているノートPCスタンドです。

MOFT Cooling Standの製品パッケージ

さっそくパッケージを開封するとMOFT Cooling Standの登場。3色のカラーバリエーションの中からジェットブラックを選択しました。

MOFT Cooling Stand製品本体

MOFT Cooling Standのカラーバリエーション
  • クールグレー
  • ジェットブラック
  • ワンダラストブルー

製品表側にはビーガンレザーを採用。

手触り感は本革よりも若干ツルツルしてますが、手に吸い付くような感じもあってなかなか良い感じ。

MOFT Cooling Standはビーガンレザーを採用

製品裏側は放熱性の高いグラフェン素材を採用。触ってみるとひんやりしているのが体感できます。

MOFT Cooling Standはグラフェン素材を採用

MOFT Cooling Standのメリット

それでは早速、MOFT Cooling Standを使用してみて感じたメリットを3つに分けて紹介していきます。

目線の高さをしっかりあげられる

MOFT Cooling Standは15°と25°の二段階に傾斜を調整して、しっかり目線を上げて作業することができるようになります。

キーボードに傾斜がつくとタイピングもしやすくなるので、出先での作業環境に大きな変化があります。

MOFT Cooling Standの傾斜15°
MOFT Cooling Standの傾斜25°

ノートPC本体に直接貼るタイプのスタンドは傾斜があまりつかず、使用感が中途半端なものが多い印象でした。

しかし、MOFT Cooling Standはその点がすごく優秀なので、良い姿勢で作業を続けることを強力にサポートしてくれると感じました。

MOFT Cooling Standを使用して作業する様子

軽量・極薄なので使いやすい

今まで使ってきたアイテムはPCスリーブにパソコンを収納して持ち歩くときや縦型ノートPCスタンドに立て掛けるときに引っかかりを感じることがありました。

しかし、MOFT Cooling Standは厚さ3mmの極薄設計なので、上記のようなシーンでも引っ掛かりを感じることが一切ありません。

折りたたんだ状態だと存在を気にしないでいいというのはとても便利だなと思います。

MOFT Cooling StandとPCスリーブ°

グラフェン素材の採用で熱暴走の予防にも効果的

パソコンは使用時間が長くなると徐々に熱を持ってしまいます。

熱をもった状態で作業を続けると熱暴走が起こしたり、パソコンの寿命を縮めてしまうリスクに繋がるのでなんとかケアしたいところ…。

MOFT Cooling Standを使うと、下記のダブルパンチでしっかり熱暴走の対策が可能です。

  • PCと接地面との間に空間ができるから熱が逃しやすくなる
  • グラフェン素材が熱を下げる役割を果たしてくれる

特筆すべきはMOFT Cooling StandはノートPCの接地面側にグラフェン素材を採用しているという点。

熱を下げることができる特殊な素材で触ってみるとひんやり冷たいです。

MOFT Cooling Standのグラフェン素材

公式サイトの見解によると室内温度を25°にした状態で、MacBook背面の温度を測定すると下記のような違いがあったとのこと。

MOFT Cooling Standの使用前後でPCの熱がどれくらい下がったかを比較した図

5度ぐらいの差なので、熱の変化を体感できるレベルで感じられるかというと自信をもってyesとは言えません。

しかし、ほぼ毎日PCを使うことを考えると、この差がゆくゆくのノートPCのパフォーマンスにも影響を及ぼすはず。

長くPCを愛用することを考えると保険の意味でもMOFT Cooling Standはアリなんじゃないかと思います。

MOFT Cooling Standのデメリット

次にMOFT Cooling Standを使用して感じたデメリットを1つ紹介します。

折りたたみ方は慣れが必要

MOFT Cooling Standは折りたたんで傾斜を調整するアイテムなのですが、やり方に慣れるまでは下記のようなことを思うことた多々ありました。

「あれ、どうやって折りたたんだら、もう一つの傾斜に調整できるんだっけ…?」

使い方に慣れてしまえば特に気にならないのですが、念の為デメリットとしてあげさせていただきます。

MOFT Cooling Standを折りたたむ様子

MOFT Cooling Stand レビューまとめ

MOFT Cooling Standを使用する様子

MOFT CoolingStandは目線をしっかり挙げられる点やノートPCの熱暴走を防ぐのに効果的な素材が使われている点がとても好印象のアイテムでした。

使い方はなれるまで少し戸惑う場面があるかもしれませんが、価格もお求めやすくトータルでとてもコスパの高い製品に仕上がっていると思います。

出先でノートPCを扱う機会が多い方はぜひ本製品を試してみてはいかがでしょうか?

MAKUAKEでMOFT Cooling Standをチェックする

MOFT Cooling Standのメリット
  • 放熱性の高いグラフェン素材を使用
  • 目線の高さをしっかりあげられる
  • 軽量・極薄なので使いやすい
MOFT Cooling Standのデメリット
  • 折りたたみ方は慣れが必要
PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介【2022年】PCデスク周りの便利グッズおすすめ30選!愛用のアイテムを厳選して紹介

コメントを残す