おすすめガジェット

ごちゃつく配線がスッキリする最強の電源タップ【Anker PowerPort Strip PD 3レビュー】

Anker PowerPort Strip PD 3レビュー!ごちゃつく配線がスッキリする便利な電源タップ

複数のデバイスを所有していたり、パソコンデスクを構えていたりするとこんな感じで配線することが多いですよね。

  1. 電源コンセントの数は限られているので、まずは電源タップを挿す
  2. 電源タップにACアダプタとUSBケーブルを挿してデバイスを充電

このやり方だと、見た目がイマイチですし、大きなACアダプタを使用した場合、他のプラグを干渉してしまい使い勝手も良くありません。

きっとどうにかしたいと思っている人も多いはず。

今回はそんな方におすすめの最高に使い勝手が良い電源タップを紹介します。

Anker PowerPort Strip PD 3というアイテムです。

下記のような特徴があり、従来の配線にまつわる問題をすっきり解消してくれる素晴らしいアイテムですので、ぜひチェックしてみてください。

Anker PowerPort Strip PD 3のメリット
  • USB-C(PD対応)のポート搭載
  • USB-Aポート搭載
  • ホコリ防止シャッター搭載

Anker PowerPort Strip PD 3のデメリット
  • 延長コードが1.8mのみ
  • カラーバリエーションがホワイトのみ

PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介【2021年】PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介 【Amazonのおすすめ商品】100万費やしてきた僕が生活を便利にしてくれたものをまとめて紹介【殿堂入り】Amazonに100万費やした僕の買ってよかったもの紹介 【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのPCデスク周り紹介【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのデスク周り紹介

Anker PowerPort Strip PD 3の外観

今回購入したPowerPort Strip PD 3。コスパが高いモバイルバッテリーや充電器などを手がけるAnkerから発売された電源タップです。

Anker PowerPort Strip PD 3の商品パッケージ

パッケージを早速開封すると白を基調としたシンプルな電源タップの登場。

Anker PowerPort Strip PD 3

PowerPort Strip PD 3という名前の通りプラグの挿しこみ口が3つ搭載されています。

コンセント同士が干渉しないように、差込口の間隔が広めに取られているのが他の電源タップと比較するとよくわかります。

Anker PowerPort Strip PD 3の電源プラグの間隔を他のメーカーの製品と比べた写真

電源タップの先端にはUSB-CとUSB-Aポートが搭載されています。

Anker PowerPort Strip PD 3のUSBポートを撮影した写真

背面には壁掛け用のネジ穴も搭載されています。

Anker PowerPort Strip PD 3の背面を撮影した写真

延長コードの長さは1.8mと実用的な長さとなっています。

Anker PowerPort Strip PD 3の延長コードの長さは1.8m

Anker PowerPort Strip PD 3の魅力

簡単に外観をチェックしたらAnker PowerPort Strip PD 3の魅力をじっくり解説していきます。

PD対応(30W)のUSB-Cポートを搭載

このアイテムの1番の魅力はUSB-Cポートを1個口搭載しているという点。

USB-Aポートを搭載したアイテムはこれまでにいくつもあるのですが、USB-Cポートを搭載した電源タップはほとんどないの画期的です。

さらにこのUSB-CポートはなんとPD対応。

PD(Power delivery)

USB Power Delievry(PD)は、USBケーブルを利用して、最大100Wまでの受給電を可能にするUSB電力拡張規格

最大30Wのパワーで給電できるので、スマホやタブレットはもちろんMacBookAirなどのノートパソコンまで充電することが可能になります。

タカヒロ

PD対応のUSB-Cポート搭載というのは今の時代にあっていて使い勝手がとてもいいですね!

USB-Aポートを2つ搭載

Anker PowerPort Strip PD 3に搭載されているPowerIQ対応のUSB-Aポートは最大12Wの出力が可能です。

こちらもパワフルな出力で、急速充電に対応しています。

PowerIQ

バッテリー、アダプターなどを開発、販売しているANKER社の開発した技術。

充電ポートに接続された機器を自動的に検知し、最適な電流を送る、というものです。

タカヒロ

USB-Aポート2つとUSB-C1つがあれば充電器不要で大抵のデバイスの充電が可能になりますね!

ほこり防止シャッターを搭載

Anker PowerPort Strip PD 3は未使用時にほこりの侵入を防止する「ほこり防止シャッター」を内蔵しています。

差込口へほこりが入った状態で使用すると火災の原因にもなるので、安心して使えるのは嬉しいところ。

よくみてみると、未使用時に差込口にフタがされることがわかります▼

Anker PowerPort Strip PD 3のほこり防止シャッターを撮影した様子

Anker PowerPort Strip PD 6もおすすめ

Ankerの電源タップにはPowerPort Strip PD 6という姉妹製品もあります。

PowerPort Strip PD 3との違いは以下の通り。

PowerPort Strip PD 3 PowerPort Strip PD 6
イメージ
差込口 3 6
延長コード 1.8m 2.0m
雷ガード 非搭載 搭載
ホコリ防止シャッター 搭載 搭載
サイズ 228 x 55 x 30mm 228 x 95 x 30mm
重さ 約420g 約640g

タカヒロ

挿しこみプラグの数が3つじゃらない!という方はAnker PowerPort Strip PD 6を購入しましょう!

Anker PowerPort Strip PD 3 レビューまとめ

Anker PowerPort Strip PD 3はUSB-Cポート1つとUSB-Aポート2つを搭載した画期的な電源タップです。

この電源タップがあれば下記のような使い方ができ、充電器を使わなくてもほとんどのデバイスの充電ができる環境を作ることができます!

  • USB-A to micro-usb
  • USB-A to Lightning
  • USB-C to USB-C

各ポートそれぞれ急速充電にも対応しているので、すばやくフル充電ができるのも魅力的。

様々なタイプの充電器を作ってきたAnkerの技術が詰まった電源タップだと思います。

いちいち充電器を取り付けて充電するのが面倒くさいという方はぜひAnker PowerPort Strip PD 3を購入してみてください!

参考 Anker PowerPort Strip PD 3 説明書(ユーザーガイド)Anker公式サイト 【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのPCデスク周り紹介【デスクツアー】MacBookPro愛用ガジェットブロガーのデスク周り紹介 Twittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれにするコツも【ルームツアー】Twittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれ部屋を作る参考に PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介【2021年】PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介 スマホ(iPhone, Android)便利グッズおすすめまとめ!買ってよかったものだけ厳選【2021年】スマホ(iPhone, Android)便利グッズおすすめまとめ!買ってよかったものだけ厳選 ガジェット専用棚を作ったらQOLが爆上がりした話。買ったもの・構築の手順まとめ充電のめんどうくさい問題を解消するためにガジェット専用棚を作った話。買ったもの・構築の手順まとめ

2 COMMENTS

takahiro

ご指摘くださりありがとうございました!
修正させていただきました。

返信する

コメントを残す