俯瞰撮影が捗る最強の組み合わせ!スライディングアーム+クランプキットII レビュー

俯瞰撮影が捗る最強の組み合わせ!スライディングアーム+クランプキットII レビュー

2つの商品を比較する時や、複数のアイテムを並べて見せたい時など、様々なシーンで活躍する俯瞰写真。

センターポールを水平にできる三脚を使うのが一般的なやり方なんですが、この方法だとセッティングが面倒くさく、俯瞰撮影するハードルが上がってしまうのがネックでした。

タカヒロ

もっと手軽に俯瞰撮影ができる環境を作りたい…。

そこで今回購入したのが「Velbon CLAMP KIT II」と「SLIK スライディングアーム 2」というアイテム。

結果は大満足。三脚を使う半分以下の時間で俯瞰撮影する準備が終わり、気軽に真上からの写真が撮れるようになったからです。

もうこの撮影機材なしにブログ用の写真撮影はできない…と思うレベルで気に入っているおすすめの組み合わせです!

本記事ではそんな俯瞰撮影の強い味方をじっくり紹介していきたいと思います!

俯瞰撮影効率化のために購入した機材

それでは早速、俯瞰撮影を快適に行うことができるようにするために買った2つの機材を紹介していきます。

Velbon クランプキットII

Velbon クランプキットIIの写真

1つ目に購入したのはVelbon CLAMP KIT II

天板に挟んで固定することができるエレベーター機能付きクランプキットです。

クランプ部の最大取付幅は最大45mm。デスクの天板は25mm~35mmが一般的なので、たいてい問題なく取り付けることができます。

クランプにはラバーがついていて、天板が傷つかないように配慮されているのが素晴らしいです。

Velbon クランプキットIIのスペック
サイズ
(全高×幅×奥行)
68mm × 440mm × 95mm
本体質量 25g
推奨積載質量 3.0kg
EVスライド 310mm
クランプ部最大取付幅 45mm

SLIKスライディングアーム2

SLIKスライディングアーム2

2つ目に購入したのは、SLIK スライディングアーム 2

三脚のエレベーターと雲台の間に取り付けて使用する接写用アームで左右方向のスライドに加えて、上下方向の角度変更にも対応しているのが特徴となっています。

SLIKスライディングアーム2のスペック
全長 497mm
耐荷重 2kg
パイプ径 24mm
重量 530g

スライディングアーム+クランプキットIIの取り付け方法

購入した機材をチェックしたら、早速取り付けていきます。取り付けの手順は下記の4ステップ。

STEP.1
クランプキットIIとスライディングアーム2を接続

まずは購入した2つのアイテムを接続。

クランプキットIIとスライディングアーム2を接続

STEP.2
雲台をセット

スライディングアーム2に自由雲台の「ボールヘッドX」を取り付ける。

クランプキットIIとスライディングアーム2を接続

STEP.3
デスクに固定

クランプで天板を挟み、デスクに機材をしっかりと固定。

機材を天板に固定

STEP.4
カメラを取り付けてアングル調整

カメラをセットしてアームの長さや角度を調整すれば撮影準備完了。

機材にカメラを取り付け

タカヒロ

冒頭でも紹介した通り機材のセッティングが三脚を使う場合よりも圧倒的に手軽!

セッティングから撮影開始までの時間をぐっと圧縮することができます。

スライディングアーム+クランプキットIIの使い勝手について

スライディングアーム+クランプキットIIの組み合わせ、手軽さも素晴らしいですが、使い勝手もなかなか良い感じ。

実際に使用してみて感じたこの組み合わせのメリットを2点紹介します。

重い機材を載せても安定感がある

僕はα7III+TAMRON 28-75 F2.8 Di III RXD(総重量1200g)の組み合わせで物撮りすることが多く、今回購入した機材にも載せてみたんですが、まったくぐらつかないし、下に垂れてこない。

スライディングアーム+クランプキットIIのメリット

このポイントは角度調整部分のギザギザ。

これがしっかり噛み合うような形になっていることによって高い安定性を実現してくれています。

スライディングアーム+クランプキットIIのメリット

角度調整・高さ調整が柔軟

スライディングアーム+クランプキットIIの組み合わせは、左右上下にかなり柔軟に角度調整することができるのもグッドポイント。

これだけ自由に高さや角度などを調整できれば、机の端の方に設置して斜めから覗き見るような形で俯瞰撮影ができるし、使用しない時は折りたたんでおくことが可能になります。

スライディングアームは長さ調整可能
スライディングアームは長さ調整可能

俯瞰撮影の作例集

最後にスライディングアーム+クランプキットIIで撮影した俯瞰撮影の作例をご紹介します。ぜひ商品撮影の参考にしてください!

複数のアイテムをきれいに並べて真上から撮影した写真。

このような写真は各アイテムの位置を微調整しないと綺麗に撮れないので、カメラを固定できる環境があると便利です。

俯瞰撮影の作例集

キーボードをタイピングする様子を真上から撮った一枚。

両手を構図に入れて使用感をリアルに伝える俯瞰写真はカメラを固定できる機材がないと撮れません。

俯瞰撮影の作例

スライディングアーム+クランプキットIIの固定する位置を工夫すれば、作業風景を自然に捉えるような写真も簡単に撮れます。

デスクにカメラを固定することで写真撮影の幅がぐっと広がるのは嬉しいところです。

俯瞰撮影の作例

スライディングアーム+クランプキットII レビューまとめ

スライディングアーム+クランプキットIIで俯瞰撮影する様子

これまでポールを水平することができる三脚で地味にストレスを感じながらセッティングしていた俯瞰撮影の環境。

スライディングアーム+クランプキットIIを導入することで一気に撮影の準備にかかる時間も手間も削ることができるようになりました。

もうこの撮影機材がないと商品レビュー記事用の写真を撮る気になれない…というぐらい気に入っています。

ブログもyoutubeもいかに細かな作業を効率化し、クリエイティブな時間に専念できるようにするかがとても大事です。

俯瞰撮影をよくするけど、撮影準備に時間をかけてしまっていると感じる方はぜひスライディングアーム+クランプキットIIの組み合わせお試しください。

写真で差をつける!おしゃれに物撮りをするためのコツ4つ紹介 Sony α7IIIと一緒に使っている周辺機器 ・レンズ・アクセサリーまとめSony α7IIIと一緒に使っている周辺機器 ・アクセサリーまとめ

コメントを残す