Amazonブラックフライデーのおすすめ商品

SEO検索順位チェックツールにNobilista(ノビリスタ)を導入してわかったメリット・デメリット解説

SEO検索順位チェックツールにNobilistaを導入してわかったメリット・デメリット解説

ブロガーにとってサイトの健康状態を常に把握できる状態にしておくのはとても重要。

当ブログでも複数のツールを導入済みなのですが、検索順位チェックツールのランクトラッカーの乗り換えを検討していました。

タカヒロ

アプリを起動しておかないと順位が更新されない点やスマホから閲覧できない点が煩わしい…。

そこで今回新たに乗り換えたのがクラウド型SEO順位チェックツール「Nobilista 」です。

ランクトラッカーの不便さを解消してくれるし、+αの付加価値もあって、ブログ運営の環境がぐっと快適になりました。

そこで本記事ではNobilistaを実際に使用してみて感じたメリット・デメリットを解説していきます。

  • 7日間無料トライアル実施中
  • 事前のクレジットカード情報登録なし

Nobilista(ノビリスタ)とは

検索順位チェックツール「Nobilista」

Nobilistaは、株式会社IIPから2021年10月にリリースされた国産の検索順位チェックツールです。

検索順位チェックツールの定番といえばGRCやRank TrackerですがNoblistaは、下記のような点が大きく異なります。

  • GRC / ランクトラッカー → インストール型
  • Noblista → クラウド型

両者には下記のような違いがあり、Nobilistaは端末に依存せず自由にアクセスできるのが特徴です。

クラウド型
  • スマホ・タブレットなど様々なデバイスで閲覧可能
  • 決められた時刻に検索順位チェック処理が始まる
インストール型
  • ソフトをインストールしたPCのみで閲覧可能
  • ソフトを起動しておかないと検索順位チェックが始まらない

Nobilistaのできること

Nobilistaの主な機能は下記の5つ。

SEOの順位チェックだけでなく、様々な情報を一元管理できるのが魅力的なツールです。

  • 検索順位の自動計測
  • 検索順位結果のグラフ可
  • 検索ボリューム・SEO難易度の可視化
  • 検索順位の変動をメールで通知
  • SEO実施施策のメモと効果検証時期の指定

Nobilistaの料金プラン

Nobilistaの主な料金プランは下記の2つ。

さらに追加キーワード数無制限のエンタープライズプランもあるのですが、本記事では割愛します。

プラン名 パーソナルプラン ビジネスプラン
月額料金 990円(税込) 1,290円〜5,990円(税込)
登録可能なサイト数 3URL 10URL
登録キーワード 150個 200個〜1000個
計測順位 100位まで 100位まで

Nobilista(ノビリスタ)のメリット

それではここからは実際にNobilista導入して感じたメリットをさらに具体的に紹介していきます。

ツールを開くと順位計測が終わっている

NobilistaをMacで使用する様子

インストール型のランクトラッカーはアプリを起動しておかないと順位計測ができないので、何度かデータ取得に失敗するトラブルに合ったことがありました。

しかし、Nobilistaはクラウド型の検索順位チェックツールなので、ブラウザを開くとすぐに登録したキーワードの順位を確認することができます。

サイトにアクセスすれば確実に順位計測された結果を確認できるので、日々の確認作業がとても快適なものに変わりました。

スマホ・タブレットからもアクセス可能

スマホ・タブレットからNobilistaを閲覧する様子

インストール型の検索順位チェックはメインで使用しているPCからしか計測順位を確認することができませんでした。

しかしクラウド型のNobilistaならあらゆるデバイスから順位状況を閲覧することが可能。

スマホやタブレットのUIも見やすいので、最近は移動時間中にさっと順位状況の確認を済ませちゃってます。

PCを買い替えたときも移行作業の手間も一切発生しないし、いつでも手軽に検索順位が見れるのはとても便利です。

KWDのSEO難易度も調べられる

Nobilistaの順計測結果

Nobilistaは登録したキーワードの順位状況に加え、下記のような情報をまとめて得ることができます。

  • 検索ボリューム
  • 想定アクセス
  • 難易度

たくさんの記事を書いているとターゲットキーワードの難易度や検索ボリュームを全て把握しておくのは大変。

順位状況と一緒に上記の項目をまとめて確認できるのはとても便利です。

各キーワードごとにメモを残せるのもありがたい。

SEO施策の効果測定がしやすい

Noblistaの「SEO施策のリマインド」機能

ブログを運営していると新規記事の執筆に加え、順位が落ちてきた記事のリライトが欠かせません。

しかし、せっかくリライトしたのに結果順位が回復したかまでちゃんと追えてないこともあり、状況を改善せねばと思っていました。

そんな悩みの解決に一役買ってくれそうなのがNoblistaの「SEO施策のリマインド」という機能。

下記を入力することでSEO施策の効果測定を行うタイミングをリマインドできる機能です。

  • 施策の内容
  • ターゲットキーワード
  • 通知タイミング

リライトを行ったあとの効果測定まで丁寧に行うために是非活用していきたいと思います。

国産サービスだからサポートも安心

これまで使っていたランクトラッカーは海外で生まれたツールなので、問い合わせ等は全て英語で行う必要がありました。

それに対しては国産のツールとなっているので、なにか困ったときのサポートが受けやすいのも大きなメリットです。

検索順位チェックツールは長く愛用していくことになるので、国産ツールだととても安心ですね。

Nobilista(ノビリスタ)のデメリット

Nobilistaで検索順位を確認する様子

次にNobilistaを使用して感じたデメリットを2点紹介していきます。

手動で検索順位チェックができない

Nobilistaは毎日朝5時に登録したキーワードの順位チェックの処理が動くので仕様となっており、手動で順位検索を実施することができません。

なので、登録したKWDの順位を実際に見ることができるのは翌日からとなります。

リアルタイム性に欠けるのはそこまで問題には感じませんが念の為デメリットとしてあげておきます。

登録KWDが多い場合、利用料金が高くなる

Nobilistaの料金プラン」でも解説したとおり、Nobilistaは登録キーワード数が150以上になると上位プランへの変更が必須。

今のところ150個のキーワードが追加できれば問題ないですが、上限がもう少しゆるいと嬉しいなと個人的には感じました。

ただ、「クラウド型順位調査ツールとの比較」でも触れている通り、その他のクラウド型SEO順位チェックツールと比べるとNoblistaの1キーワードあたりの月額料金はかなり良心的な価格。

いまはまだ150個のキーワード追加で運用できそうですが、超過しそうになったらプランをアップデートしようと思います。

  • 7日間無料トライアル実施中
  • 事前のクレジットカード情報登録なし

その他の検索順位チェックツールとの比較

検索順位ツールは大小様々なものがあります。

最後にNobilistaが他のツールと比べてコスパに優れているのか?という点をはっきりさせるために各種ツールと比較してみた結果を紹介します。

Nobilistaと定番ツール(ランクトラッカー&GRC)との比較

まずは人気のSEO順位計測ツールランクトラッカー&GRCとNobilistaの機能比較をまとめた結果がこちら。

Noblista
(パーソナルプラン)
RankTracker
(プロフェッショナルプラン)
GRC
(ベーシックプラン)
利用形式 クラウド型 インストール型 インストール型
利用機器 PC・スマホ・タブレット PC PC
推奨OS Mac・Windows Mac・Windows Windows
自動計測 PC起動不要 PC起動必要 PC起動必要
ダウンロード 不要 必要 必要
登録キーワード 150 無制限 500
登録URL数 3 無制限 5
検索エンジン Google(今後追加予定) Google・Yahoo!・Bing Google・Yahoo!・Bing
料金 990円/月 149ドル/年 4,950円/年
495円/月
1キーワードあたりの料金 6.6円 0.9円
運営元 日本 本社ベラルーシ(ヨーロッパ) 日本

各社の追加できるキーワード数あたりの月額料金を比べると、Nobilistaは割高な印象です。

ただし、インストール不要でどんな端末からもアクセスできる点などはNobilistaにしかないメリット。

実際に追加するキーワード数メインCのOSの種類よってもどのツールが最適かは分かれそうです。

クラウド型順位調査ツールとの比較

次にクラウド型順位調査ツールと比較してNobilistaがコスパに優れているのか?という点を比較した表を紹介します。

Nobilista
パーソナルプラン
BULL
BULL100プラン
順一くん
100キーワードプラン
料金(月額) 990円 3,500円 1,000円
登録キーワード数 150 100 100
1KWDあたりの月額料金 6.6円 35円 10円
登録サイト数 3 制限なし 制限なし
順位の前日比表示 上がったか下がったかのみ
検索ボリューム取得 ×
想定アクセス数取得 確認できませんでした。 ×
SEO難易度の取得 ×
KWDのグルーピング ×
KWDへのメモ追加 確認できませんでした。 ×
共有URL機能 × ×
スマホ、タブレットでの閲覧

クラウド型ツールの中ではNobilistaは1キーワードあたりの月額料金がとても安価に抑えられていることがわかります。

加えて、使える機能も一番豊富なので、クラウド型のSEO順位チェックツールをいれるならNobilistaが一押しです。

Nobilista レビューまとめ

MacBookでNobilistaを確認する様子

検索順位チェックツールをランクトラッカーからNobilistaに移行して感じたメリット・デメリットをまとめてきました。

クラウド型でいろんなデバイスからアクセスができたり、順位チェックの処理を待つ必要がない点が非常に便利ですし、わかりやすいUIも好感が持てました。

クラウド型ツールは他にも数社が展開していますが、Nobilistaはその中でもコスパがとても高く導入して損がないツールだと思います。

サイトの健康状態を手軽にしっかり確認したいという方はぜひNobilistaを導入してみてはいかがでしょうか?

  • 7日間無料トライアル実施中
  • 事前のクレジットカード情報登録なし

コメントを残す