iPad Air(第5世代)実機レビュー!進化したポイント&iPad Pro 11インチ(第3世代)との比較まとめ

iPad Air(第5世代)実機レビュー!進化したポイント&iPad Pro 11インチ(第3世代)との比較まとめ

ゲームから仕事まで、さまざまな用途で使うことができるiPadシリーズ。

現在は5つの製品ラインナップがありますが、その中でもコスパに優れていて高い人気を誇っているモデルといえばiPad Airです。

そんなiPad Airの最新型である第5世代モデルが2022年3月18日に発売開始となりました!

iPad大好きブロガーとしてこれは実機をしっかり触っておきたいということで、発売日に無事iPad Air 5を手に入れ使用感をチェックしてみました。

タカヒロ

今回のモデルは変更点は多くありませんでしたが、バランス良くスペックがアップデートされており、これからiPadを買うなら非常におすすめできるデバイスだと感じました!

ということで、本記事ではiPad Air(第5世代) の使用感をレポートしていきます!

前モデルや、iPad Proシリーズとの違いもわかるようになっているので、購入を検討している方は是非チェックしてみてください!

iPad Air(第5世代)の外観

今回購入したiPad Air 5(WiFiモデル)。約1年半ぶりに発売されたiPad Airシリーズの最新作です。

iPad Air(第5世代)の製品パッケージ

iPad Air(第五世代)のカラーバリエーションは5つ。今回はその中から新色のブルーを購入してみました。

色味がはっきりと出ている鮮やかなブルーといった印象。

iPad Air(第5世代)ブルーカラー

iPad Air(第5世代)のカラーバリエーション
  • スペースグレイ
  • パープル
  • ブルー
  • スターライト
  • ピンク

本体サイズ247.6 × 178.5 × 6.1mmとなっており、iPad Air 4と同じサイズをキープしています。

iPad Air(第5世代)を正面から撮影した写真

生体認証も前モデルから引き続きTouch IDとなっています。

iPad Air(第5世代)のTouch ID用ボタン

スピーカーの位置は側面に2つ搭載となっており、横画面で動画鑑賞をしたに迫力のある音が楽しめるようになっている構造です。

iPad Air(第5世代)のスピーカー

iPad Air(第5世代)の進化したポイント

iPad Air 5が前モデルから変化した点は以下の6つです。

iPad Air 5の進化したポイント
  • M1チップ搭載で基本性能がiPad Pro並み
  • メモリが4GBから8GBに変更
  • Cellularモデルが5Gに対応
  • センターフレームとスマートHDRに対したの12MP超広角フロントカメラを搭載
  • USB Type-Cの転送速度が5Gbpsから10Gbpsにアップ
  • 外部出力のモニター解像度が6Kに引き上げ

タカヒロ

特筆すべき点を解説していきます!

M1チップ搭載&メモリのスペック向上

iPad Air(第5世代)を使用する様子

iPad Aiir 5の一番の注目ポイントといえば、MacBookシリーズやiPad Proにも使用されているM1チップが搭載されたという点です。

またメモリも4GBから8GBとなっており、基本性能が大きく向上しています。

A14Bionic搭載のiPad Air 4とM1チップ搭載のiPad Aiir 5のAntutuベンチマークスコアを比較すると結果は以下のようになりました。

iPad Air5のAntutuベンチマークスコア
iPad Air5のAntutuベンチマークスコア

スコアの差は約1.6倍。さすがM1チップを搭載したことで大幅に処理速度が上がったことがわかります。

フロントカメラの進化

ディスプレイ側に搭載されているカメラが7PMから12PMの超広角になり、センターフレームにも対応。

これによってよりリモートでのコミュニケーションが取りやすくなるようになりました。

センターフレーム

Web会議などをしている際に、画角内にいる人を認識して捉え続けてくれる機能

iPad Air(第5世代)と11インチiPad Pro(第3世代)どちらを選ぶべき?

iPad Air(第5世代)と11インチiPad Pro(第3世代)を比較する様子

iPad Air 5は今回の進化で上位モデルの11インチiPad Pro(第三世代)にかなりスペック的に近付いた感がありますが、それでも違いはいくつか残ります。

両者の主な違いをまとめると以下のようになります。

iPadd Air(第5世代) iPad Pro 11(第3世代)
リフレッシュレート 60Hz 120Hz
ディスプレイの最大輝度 500nits 600nits
スピーカー 2つ(横のみ) 4つ(縦横に2つずつ)
ストレージ構成 64GB / 256GB 128GB / 256GB / 1TB / 2TB
生体認証 Touch ID Face ID
コネクター USB 3.0(10Gbps) Thunderbolt 4(40Gbps)
最安値価格
(公式サイト参照)
94,800円〜 74,800円〜

両者の価格差は2万円。

基本的な処理性能はほぼ同じと考えていいので、その他の要素で2万円分の価値を感じられるかが、どちらのデバイス選ぶかの分岐点になります。

上記の中でも特筆べき点をまとめたので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

個人的にはiPad Air 5でスペック的には十分かなという結論にいたっています。

リフレッシュレートについて

両デバイスを触ってみて一番直感的に違いを感じるのはリフレッシュレートの違い。

iPad Proのほうが画面がヌルヌル動く感じがあり、やはり使っていて気持ち良い感じはあります。

リフレッシュレートが高いとApple Pencilを使ったときの描き心地がよりリアルな紙に近づく感じがあるので、イラストを描いたりするクリエイティブ系の用途でiPadを選びたい方はiPad Proを選ぶのがベターだと思います。

下記はリフレッシュレート60HzのiPad Airとリフレッシュレート120HzのiPad ProでApple Pencilを使用した際の描写力を比較した動画。

スピーカーについて

iPad Proは縦横どちらで動画を見ても2つのスピーカーから音が出るようになっており、迫力のある映像体験が楽しめます。

iPad Airは横向きの時のみステレオスピーカーでの動画視聴が可能になります。

基本的にしっかり動画を楽しみたいとは画面を横にして視聴することが多いので、この点に関しては多くの方がiPad Airでも満足できるのではないかなと思います。

生体認証について

生体認証(FaceID or TouchID)の方式は好みによるところも大きいと思うので、優劣がつけづらいポイント。

個人的にはマスクをつけたままでも問題なくロックが解除できるTouchIDの方が好みなので、この点に関してはiPad Air 5の方が魅力的だと感じました。

iPad Air 5を安く購入する方法

iPad mini 6とapple pencil

Apple製品はApple公式ストアで購入すると値引きやポイントの付与といった特典がありません。

そこそこ大きな買い物なのに、何も還元されないのはちょっと損な気持ちにもなりますよね。そこでおすすめしたいのがAmazonでの購入。

Appleのオンラインサイト以外にも、iPadを購入できるECサイトはいくつかあるのですが、Amazonで買うのが圧倒的にお得です。

AmazonでApple製品を購入するメリット
  • 商品購入でAmazonポイントが付与される
  • Amazonチャージを駆使すると2.5%のポイント還元が受けられる
  • 公式ストアにはない割引がある場合もある

AmazonでApple製品を購入するデメリット
  • ショッピングローンが組めない
  • カスタマイズできる幅が少ない場合がある

見なきゃ損!Apple製品を安く買う方法まとめ【常時3.5%~15%OFF】Apple製品を安く買う方法まとめ!常時3.5%~15%OFF

iPadシリーズの選び方

iPadを二つ並べた様子

iPadは現行5つの製品ラインナップがあります。

下記の記事では各iPadの特徴をまとめたうえで、それぞれどのような方におすすめかを紹介しています。

これからiPadの購入を検討している方はぜひチェックしてみてください!

【初心者向け】iPadの選び方まとめ!チャートでおすすめモデル診断(Pro・Air・無印・mini)iPadの選び方&おすすめ機種まとめ!Pro・Air・無印・mini買うならどれ?【初心者向け】

M1チップ搭載iPad Air(第5世代)レビュー まとめ

M1チップ搭載iPad Air(第5世代)レビュー まとめ

今回のiPad Air 5の進化点は全体的にスペックがiPad Proに近付いたという内容なので、真新しさを感じることはありませんでした。

しかし、前モデルと据え置きの価格でM1チップの高い処理能力を使えたり、フロントカメラにセンターフレーム機能が搭載された点は非常に魅力的だと思います。

非常にコスパに優れているデバイスなので、初めてiPadを購入するという方やiPad Air 4以前の端末からの買い替えを検討している方には非常におすすめできる一台だと思いました。

コメントを残す