インテリアに100万円かけて学んだ、おしゃれな部屋を作るコツ6選

インテリアに100万円かけて学んだ、おしゃれな部屋を作るコツ6選

一人暮らしを始めてから6年ほどが経ちます。

ガジェットブログを運営する中で部屋が半分撮影スタジオと化していることもあり、気がつけばかなりインテリアにこだわる生活を送るようになりました。

頑張って部屋づくりを行ってきた結果、ルームツアー撮影の依頼をいただいたり、雑誌に掲載いただく機会にも出会えたことも。

タカヒロ

こだわって作ってきた部屋が多くの方に見ていただけるのは嬉しい限りです…!

そこで本記事ではこれまで住んだ部屋の写真を見せながら、おしゃれな部屋づくりを目指す上で「これはやってよかった!」と感じたものを6つ厳選して紹介していきます。

きっと本記事を見れば部屋をおしゃれにするコツが見つかると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

インテリアの色、素材・形状を統一する

インテリアは色数が素材に統一感がないと雑然な印象を与えてしまいます。

なので3色ぐらいに色数を抑えたり、使用する素材に共通性をもたせながら、インテリアを揃えていくのが、おしゃれな部屋を作る上ではとても大事になっていきます。

僕はインダストリアルテイストの部屋を目指しており、全体的に中間色の木材や黒のアイアンでできたインテリアを多く用いるようにしています。

机や椅子の脚は線が細いものを選ぶようにしているのもこだわりポイントです。

InstgramやPinterestなどでおしゃれだなーと感じる部屋がどんなの色、素材・形状のインテリアを選んでいるのかよく見てみると、目指すべき方向性が見えてくると思います。

インテリアの高さに規則性をもたせる

おしゃれな部屋づくりのコツ・インテリアの高さに規則性をもたせる

インテリアを配置する際には高さを意識するのも重要なポイント。

下記いずれかを守りながらレイアウトを考えていくとまとまった印象にすることができます。

  • なるべく高さを揃える
  • 凸凹にならないように配置する

具体例としてあげている写真は1LDKの我が家のリビングスペースの写真。

部屋のコーナーに設置したDRAW A LINEから左右両方とも徐々にインテリアの背が低くなるようにすることを意識しています。

壁紙・床の色を変える

壁紙をDIYで張り替える様子

部屋の中でも大きな面積を占める壁や床の色を変えると、ガラリと雰囲気を変えることができます。

例えば濃い色の壁紙を貼れば一気に空間を引き締めることができますし、コンクリート調の壁紙を貼れば男らしい雰囲気の部屋を演出できるようになります。

壁紙を床の色を変えるのは敷居が高いと思われがちですが、案外簡単に実践することができるので、ぜひおしゃれ部屋を目指したい方はチャレンジしてみてください!

部屋の壁紙を変える前
壁紙を変えた後
リビングの壁紙を憧れのコンクリート調に張り替え!手順と購入した道具まとめ【原状回復できる賃貸DIY】リビングの壁紙を憧れのコンクリート調に!手順と購入した道具まとめ【原状回復できる賃貸DIY】

一室多灯空間を作る

一室多灯空間の部屋

賃貸マンションを契約した場合などは基本的にシーリングライトが備え付けられている場合がほとんどだと思います。

シーリングライトは一灯で部屋をまんべんなく照らしてくれるので便利なのですが、雰囲気の良い部屋を作る上では少しイマイチ。

おしゃれな空間を作りたいなら、複数の灯りで部屋を照らすのがおすすめです。

一室多灯空間の空間を作ると、部屋に陰影がついていて雰囲気が良くなりますし、部屋を彩るインテリイアも増えて一石二鳥です。

後述しますが、「部屋の情報量を足す」というのは、おしゃれな部屋を作る上でとても大事な要素の一つ。

シーリングライトは簡単に着脱可能なので、是非トライしていてほしいです。

DRAW A LINEのランプアームで雰囲気のある間接照明を設置!取り付け方法を紹介DRAW A LINEのランプアームで雰囲気のある間接照明を設置!取り付け方法を紹介

生活感が出やすい生活雑貨をうまく隠す

部屋をおしゃれに見せるなら、生活感の出やすい雑貨や日用品を空間に馴染むように一手間加えてあげるのがおすすめです。

具体例として3点ほど導入してよかったアイテムを紹介していきます。

ケーブルボックス

ケーブルボックス

様々なケーブルが密集するタコ足配線の電源タップは見栄えが悪くなりがちな代表例。

そんなタコ足配線のごちゃごちゃ感はケーブルトレーを導入することでスッキリ解消することができます。

床や壁と近い色味のものトレーを導入すればかなり存在感を薄めることができるので、ぜひ導入してみてください。

掃除道具

ハンディーワイパースタンドとクイックルワイパー

使用頻度が高いので簡単に取り出せる場所に置いておきたい、でも見た目がいまいちだから置き場所に困るなーと思っていたクイックルワイパー。

そんな生活感が出やすい掃除道具を空間に馴染む形で収納できるようにするために購入したのが山崎実業のワイパースタンド。

クイックルワイパーのブラックタイプと組み合わせればちょっとしたオブジェのようなビジュアルになります。

ティッシュケース

インテリアに馴染むデザインの製品が中々見当たらないボックスディッシュなどの日用品も生活感が出やすいアイテム。

そんなアイテム製品パッケージを隠すことができるティッシュケースの導入がおすすめ。

部屋のテイストに合わせたケースを選べば上手に生活感をなくすことができます。

【保存版】部屋が垢抜ける生活雑貨・お洒落アイテムおすすめ16選【保存版】部屋がお洒落になる生活雑貨・アイテムおすすめ17選

情報量を意図的に増やす

おしゃれだなと感じてもらえる部屋を作るに情報量を足していくことが大事です。

ここでは手軽に導入できる情報量を足せるアイテムを3つ紹介していきます。

観葉植物・ドライフラワー

観葉植物・ドライフラワー

気軽に部屋の情報量を増やすことができる定番アイテムと言えば真っ先に思い浮かぶのが観葉植物です。

部屋の雰囲気が良くなるだけでなく、空気清浄や調湿をしてくれるなどのメリットもあるので、ぜひ部屋においてみてほしいアイテムです。

枯らさずに育てる自信がない、水やりが面倒くさいという方あフェイクグリーンやドライフラワーを置いてみるという手もあります。

ポスター

ポスター

部屋に一つしか窓がない1Kの部屋の場合はどうしても壁の面積が広くなりがち。

何も装飾がない壁の面積が広いと、どうしても殺風景な見た目になりやすいですが、アクセントにポスターを複数枚飾ったりすると、バランスが良くなります。

額縁は3Mコマンドというフック等を利用すると賃貸マンションでも壁に傷つけないようでポスターを飾ることができるので、意外と導入ハードルも低いです。

壁を傷つけずに額縁を飾るために設置した3Mコマンドのフック

複数のポスターを飾るアハはフォントの太さ・形、色味などに共通項をもたせると、違和感のない組み合わせに仕上がります。

下記のサイトの解説がとてもわかりやすかったので気になった方はぜひチェックしてみてください▼

参考 2枚組み合わせの色やサイズの選び方ismirai

クッション・ラグ

クッションとラグ

ソファー周りに置くクッションやラグも情報量をお手軽に足すのに有効なアイテム。

柄物のクッションカバーを被せれば空間のアクセントとして大活躍してくれますし、ラグは表面積も広いので一気に印象を変えることができるアイテムです。

統一案のあるクッションカバー、ラグを選んで部屋のテイストを上手に表現しましょう。

お洒落な部屋を作る上で参考にしたいおすすめ書籍

今回冒頭でも書いたように人生で初めて雰囲気のある部屋を作ることに向き合い、様々な書籍からインテリア選びのヒントをもらいました。

たくさんの本を読んだ中から特に参考になったと思う本をいくつか紹介したいと思います。

オシャレに見せるコツや家具選びのルールが細かく載っている良書。

雑誌POPEYEで定期的に取り上げられている「部屋とシティボーイ」はバックナンバーをいくつか取り寄せて読みました。

センスのいい部屋を勉強するのにうってつけ。

下記はKindle Unlimitedで無料で読んだ中でとくによかった書籍。Kindle Unlimitedはインテリア選びの参考になる書籍が無料でたくさん読めておすすめ。

ルームツアー記事

1ldkお洒落部屋の写真

下記ではこれまで住んできた部屋を紹介しています。

こだわりが詰まったお気に入りの部屋ですので、ぜひチェックしてみてください!

【ルームツアー】インダストリアル調にこだわった1LDKの男子部屋を紹介インダストリアル調にこだわった一人暮らし男子の部屋紹介【間取り1LDK】 【ルームツアー】Twittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれ部屋を作る参考にTwittterでバズった一人暮らし男子の部屋紹介!おしゃれ部屋を作る参考に【間取り1K10畳】

楽天ルームも運営中

ガジェットブロガータカヒロの楽天ルーム

今回紹介しているインテリア・雑貨は楽天ルームでも紹介しています。

本記事では紹介しきれていない細かなアイテムもチェック可能なので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

おしゃれな部屋を作るコツまとめ

理想の部屋を目指す中で学んだおしゃれな部屋を作るコツを紹介してきました。

複数のポイントを紹介してきましたが「情報量が程よく多く、それが一定のルールに従って整理されている状態」を作ることができれば、おしゃれな部屋が出来上がっていくんだと思っています。

本記事を読んでしい発見がありましたら、ぜひお部屋づくりに活かしていただけると嬉しいです。

それでは本日はこの辺で。

PCデスク周りの便利グッズおすすめ24選!愛用のアイテムを厳選して紹介【2022年】PCデスク周りの便利グッズおすすめ30選!愛用のアイテムを厳選して紹介 一人暮らしのQOLが上がる!買ってよかった家電・サービス20選一人暮らしのQOL爆上がり!買ってよかった家電・サービス25選

コメントを残す