吊るすオシャレ照明の決定版。BAREBONESミニエジソンランタンレビュー

吊るすオシャレ照明の決定版。BAREBONESミニエジソンランタンレビュー

お洒落な部屋を作る上で欠かせないアイテムと言えば照明器具。

シーリングライト一つで部屋全体を照らすのではなく、複数の照明器具を使うと陰影がついて立体感が生まれるし、部屋の情報量をも増えてお洒落に見せることが出来ます。

ただ、照明器具って配線の都合で自由にレイアウトしづらいのが難点です。

タカヒロ

コンセントの位置などを気にせず、自由に配置できる照明がほしい…!

そこで今回、上記のような不満をかんたん解決してくれる便利な照明を購入しました。

BAREBONES(ベアボーンズ) ミニエジソンランタンLEDという、アウトドア用の照明なのですが、デザインもお洒落で部屋のインテリアとして使用するのにも相性抜群。

いろいろな場所で幅広く活躍できる素晴らしいアイテムだったので、紹介したいと思います。

サイズ サイズ/H10.8×W11.4cm
重量 150g
使用電球 エジソンタイプLEDバルブ
明るさ Low:35ルーメン
Hi:100ルーメン
連続点灯時間 Lowパワー:20時間
Hiパワー:5時間
使用電池 単三電池×2本(別売)
材質 チール、プラスチック、ゴム

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの外観

今回購入したミニエジソンランタンLED。

アウトドアギアを数多く手掛けるBAREBONES(ベアボーンズ)社から発売されているLEDランタンです。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの製品パッケージ

LEDランタンの本体。今回7つのカラーバリエーションの中から部屋のインテリアの雰囲気に合わせて黒を貴重とした「アンティークブロンズ」を選択しました。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの本体

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDのカラーバリエーション
  • アンティークブロンズ
  • ストレートグレー
  • オーシャンブルー
  • ビンテージホワイト
  • オリーブドラブ
  • カッパー
  • レッド

細かなところまで装飾がこだわって作られているLEDランタン。個人的にはBAREBONESのロゴプレートが設置されている部分にぐっと来ました。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDのロゴプレート

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDは名前に「ミニ」とつくだけあって、とてもコンパクト。

高さ・幅ともに約11cmほどというサイズ感に仕上がっており、場所を選ばずに設置することが出来ます。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの大きさをiPhoneと比較

ちなみにBAREBONESにはサイズ違いの姉妹アイテムもいくつかあります。それぞれの大きさを比較してみると下記のようになります。

フォレストランタン レイルロードランタン ミニエジソンランタン
イメージ
大きさ H24.13 x W15.2cm H14.6×W32.5cm H10.8×W11.4cm
重量 510g 960g 150g
明るさ 200ルーメン 200ルーメン 100ルーメン

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDの特徴

それではここからはBAREBONES ミニエジソンランタンLEDを実際に使ってみて感じた、本製品の特徴等を紹介していきます。

吊るす照明として大活躍

BAREBONES ミニエジソンランタンはボディにs字フックがついており、色んな場所に吊るして使うことができます。

ぼくの普段愛用しているインテリアと組み合わせて、相性がいいなぁと思ったのは2つ。

山崎実業 ラダーハンガー

1個目はPCデスク後ろに設置している山崎実業のラダーハンガー。

30cm間隔でポールが並ぶラダーハンガーにミニエジソンランタンを吊るすと、上下の余白感がいい感じに収まります。

山崎実業 ラダーハンガーにBAREBONES ミニエジソンランタンLEDを吊るす様子

灯りが一つ加わるだけで部屋の雰囲気ってすごくよくなりますねー!デスク周りの雰囲気がぐっと大人っぽくなった気がします。

山崎実業 ラダーハンガーにBAREBONES ミニエジソンランタンLEDを吊るす様子

デッドスペースを有効活用するために山崎実業ラダーハンガーを導入。活用事例・使い方も紹介デッドスペースを有効活用するために山崎実業ラダーハンガーを導入。活用事例・使い方も紹介

DRAW A LINE

2個目は大人気のおしゃれ突っ張り棒、DRAW A LINE。

オプションパーツの「フックB」を組み合わせれば、いい具合にミニエジソンランタンを吊るすことができます。

DRAW A LINEにBAREBONES ミニエジソンランタンLEDを吊るす様子

ドローアラインはフックの位置を自由に変えることができるので、小ぶりすぎると思ったら、もうワンサイズ大きいフォレストランタンを導入するのもありかもしれません。

一つの部屋に複数の灯りがバランスよく配置されると部屋の雰囲気がぐっとよくなりますね。

DRAW A LINEにBAREBONES ミニエジソンランタンLEDを吊るす様子

ドローアライン(DRAW A LINE)レビュー!生活空間を彩るお しゃれな突っ張り棒ドローアライン(DRAW A LINE)レビュー!生活空間を彩るおしゃれな突っ張り棒

明るさは2段階で調整が可能

ミニエジソンランタンLEDは明るさを2段階で調整することができます。

操作方法もシンプル。電源ボタンのタップする回数で灯りのレベルや電源オンオフを切り替えられます。

  • 1回タップ→ハイパワーモード
  • 2回タップ→ローパワーモード
  • 3回タップ→電源オフ

小ぶりなサイズ感でありながらハイパワーモードでは100ルーメンの明るさでしっかり周りを照らすことができるので、停電時なとのライトとしても重宝しそうです。

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDのハイパワーモードとローパワーモードの明るさ比較

バッテリーは充電池式

ミニエジソンランタンLEDは充電池で駆動する照明器具なので、配線周りを気にする必要がありません。

点灯時間はそれぞれ以下の通り。

  • ハイパワーモード:5時間
  • ローパワーモード:20時間

使い捨ての電池を毎回使うのはちょっと…という方はエネループなど充電して使いまわせる充電池がおすすめです。

BAREBONES ミニエジソンランタンLED レビューまとめ

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDを吊るす様子

BAREBONES ミニエジソンランタンLEDは小ぶりなサイズ感やおしゃなデザインが魅力のインテリア好きにはたまらない照明アイテムでした。

本来の使い道はアウトドア用の照明ですが、山崎実業のラダーハンガーやdraw alineなどのアイテムに組み合わせて空間のちょっとしたアクセントにしてみるのもおすすめです。

一室多灯のおしゃれな空間を作りたいという方はぜひ導入を検討してみてください!

それでは今日はこの辺で。

サイズ サイズ/H10.8×W11.4cm
重量 150g
使用電球 エジソンタイプLEDバルブ
明るさ Low:35ルーメン
Hi:100ルーメン
連続点灯時間 Lowパワー:20時間
Hiパワー:5時間
使用電池 単三電池×2本(別売)
材質 チール、プラスチック、ゴム
【保存版】部屋が垢抜ける生活雑貨・お洒落アイテムおすすめ16選【保存版】部屋がお洒落になる生活雑貨・アイテムおすすめ18選 【ルームツアー】インダストリアル調にこだわった1LDKの男子部屋を紹介インダストリアル調にこだわった一人暮らし男子の部屋紹介【間取り1LDK】

コメントを残す