【宿泊記】BOOK AND BED TOKYO 京都店で最高の寝落ち体験をしてきた!

以前に紹介した東京・池袋にある泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」。

【最高の寝落ち体験を】池袋にあるBOOK AND BED TOKYOに泊まってみた

2016.05.08

今回は2号店である「BOOK AND BED TOKYO 京都店」のオープン日に合わせて宿泊してきたので、その様子をご紹介!

BOOK AND BED TOKYOとは

BOOK AND BED京都の写真

引用:『BOOK AND BED TOKYO KYOTO/booking.com

BOOK AND BED TOKYOは「R-STORE」が運営する「泊まれる本屋」がコンセプトのホステル。

そして、「BOOK AND BED 京都」は、東京池袋にある「BOOK AND BED TOKYO」の2号店で、2016年12月2日にオープンしました。

オープン前から様々なメディアに取り上げられていてる注目のスポットです。

コチラの記事も参考に▼
今度はビールが飲める!泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 京都店」が祇園にOPEN

部屋のタイプ

「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の部屋のタイプは大きく分けて3つ。
「KAMOGAWA VIEW ︎ STANDARD」は部屋は数が少なく、一番予約を取るのが難しいです。

BOOK SHELF STANDARDBOOK SHELF COMPACTKAMOGAWA VIEW ︎ STANDARD
イメージstandardタイプのベッドcompactタイプのベッドcompactタイプのベッド
宿泊料金¥4,907(税抜) ~¥4,444(税抜) ~¥4,907(税抜) ~
広さ110㎝×210㎝90㎝×210㎝100㎝×210
特徴本棚の中で眠れるベッド本棚の中で眠れるベッド鴨川を観る事が出来る眺望付きの部屋。

「BOOK AND BED TOKYO 京都店」へのアクセス

「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の最寄駅は、祇園四条駅。7番出口を出てすぐの場所にあります。
京都を代表する観光地が周辺に多数あり、とても賑やかな場所です。

駅近なのですが、看板が少しわかりづらいので注意が必要
下の写真は「BOOK AND BED TOKYO 京都店」が入っているビルの外観の写真です▼
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の外観の写真

「BOOK AND BED TOKYO京都店」宿泊記

さて、前置きが長くなりましたが、「BOOK AND BED TOKYO 京都店」のオープン日、2016年12月2日にさっそく宿泊してきました。

京都駅から、祇園四条駅まで電車で移動し、7番出口を出ます。
祇園四条駅7番出口の写真

出口を出るとすぐにお店の前に到着。一見どこにあるかわりづらいのですが、こちらの看板が目印。
b「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の看板の写真

どんな雰囲気の場所なのか期待しつつ、エレベーターに乗り、9Fへ向かいます。
エレベーターを出ると、本の世界に出てくるようなドア。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の玄関の写真

ドアを開けるととても気さくなスタッフの方が挨拶してくれ、会話をしながらチェックインの手続き。
チェックインカウンターの下には、BOOK AND BED TOKYO限定のトラベラーズノートのリフィルやペン、パジャマなどが販売されていました!
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の受付カウンターで販売されているトラベラーズノートグッズの写真

施設内のフロアの様子

手続きを済ませてさっそく中に入ると、池袋店と同様にとてもおしゃれで落ち着いた空間が広がります!

「BOOK AND BED TOKYO京都店」の施設内は、フロアの中央にある大きな本棚を一周するようなレイアウトになっています。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の店内の写真

池袋店よりも施設内の平米数は狭いですが、狭さを感じさせないようにフロアレイアウトを考えたとお店のスタッフの方がおっしゃっていました。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の店内の写真

天井には本がディスプレイされていていい雰囲気を演出するのに一役買っています▼
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の天井にディスプレイされた本を撮影したの写真

施設内の様子は下記動画もチェック▼

そして、一番きになる書籍ですが、観光系の書籍、漫画、小説、雑誌など本当に様々で、どれを手に取ろうか迷います!
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の書籍の写真

昔一度読んだ小説を発見して再度読んでみたり、次の日の京都観光の参考に観光本を読んだり。気になる本を探すのって楽しいですね。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の書籍の写真

宿泊した部屋の様子

そして、こちらが、今回宿泊したSTANDARDタイプの部屋。はしごを登って部屋のなかへ。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の部屋の写真

室内には読書灯とコンセント3個口、そして、鍵付きの貴重品入れが備わっています。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の部屋の写真

アメニティグッズ

「BOOK AND BED TOKYO京都店」では、宿泊費と別に500円でアメニティグッズを購入することも可能です。
アメニティグッズの内容は下記の通り。

  • バスタオル
  • 歯ブラシ
  • リンス
  • シャンプー
  • ボディソープ
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」のアメニティグッズの写真

シャワールーム

シャワールームは施設内に2つ。入口から立って左側にあります。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」のシャワールームの写真

シンプルでとても清潔感のあるシャワールーム。
24時から7時までは利用を控えてほしいとのことでしたので、チェックイン後、観光で外出する場合は注意しましょう。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」のシャワールームの写真

こちらは、洗面台。シャワールームのすぐ隣にあります。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の洗面台の写真

ビールを飲みながら読書に浸る

「BOOK AND BED TOKYO 京都店」は店内にあるカウンターでビールを購入することができます。
10種類ほどの地ビールが揃っていて値段は800円です。

下の写真のようなスタンドにビール瓶を立てて渡されます。ビールを倒す心配がなくなり、読書に集中することができますね。

また、窓の外には祇園の風情ある町並みが広がり、これもまたよいです。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の窓の外の写真

そして、のんびりと読書をしていると寝落ちしてしまい、気がつくと時間は朝の6時半頃に。

窓の外の景色がすごく綺麗でした。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の窓の外の写真

こんな時間に京都の街並みを眺めることははじめてで、とても新鮮な気持ちになりました。
「BOOK AND BED TOKYO 京都店」の窓の外の写真

「BOOK AND BED TOKYO京都店」に泊まった感想

BOOK AND BED TOKYO京都店は、池袋店とは違う良さがあり、とてもくつろいで読書を楽しむことができました。

様々な観光名所にもすぐアクセスすることができる場所にあり、宿泊料金も安いので、京都観光にいく機会があったらぜひ泊まってみてください!

住所京都府京都市 東山区四条通大和大路西入ル中之町200
チェックイン16:00~23:00
チェックアウト11:00まで
デイタイム1時間ごと:¥540 ~ (税込)
フリータイム(デイタイム営業時間内):¥1,620 ~ (税込)
支払い方法クレジットカード (Visa・MasterCard・SAISONの3種類のみ)
予約BOOK AND BED TOKYO KYOTOの予約をする