コンセプトストアのスターバックス京都三条大橋店で鴨川納涼床を満喫!

starbucks-kyoto-nouryouyuka

本日もsmartparty.jpをお読みいただきありがとうございます。
Pazoo(@SmartpartyJP)です。

京都観光に行った際、スターバックス京都三条大橋店にいって、で鴨川納涼床を満喫してきました。今回はその様子をご紹介!

スターバックス京都三条大橋店とは

スターバックス京都三条大橋店は、日本に13店舗しかないコンセプトストア店

京都の夏の風物詩である納涼床を手軽な料金で体験することができます。

納涼床(のうりょうゆか、のうりょうどこ)、あるいは川床(大阪北浜では「かわゆか」、京都鴨川では「ゆか」、貴船、高雄では「かわどこ」と読むのが一般的)は京都や大阪の夏の風物詩の一つである。料理店や茶屋が川の上や、屋外で川のよく見える位置に座敷を作り、料理を提供する。
5月ごろから9月ごろまで、京都の鴨川、貴船、高雄、鷹峯などで楽しむことができる。

引用:『納涼床 /wikipedia

こちらは四条大橋から撮影した鴨川納涼床の様子。ライトアップされた納涼床は眺めも綺麗です。
四条大橋から撮影した鴨川納涼床の写真

スターバックス京都三条大橋店のアクセス方法

スターバックス京都三条大橋店の最寄り駅は、京阪電気鉄道の三条駅。7番出口から徒歩2分でアクセス可能です。

スターバックス京都三条大橋店にいってきた

夜の21:00過ぎに訪問

1日京都の観光で様々な場所を巡り、旅の最後にスターバックス京都三条大橋店を訪れました。

スターバックス京都三条大橋店の外観

ストアの前には納涼床の案内をする看板。

納涼床の案内をする看板の写真

納涼床希望の列に並ぶ

店内に入り、ドリンクを注文。
スターバックス京都三条大橋店の店内の様子

ドリンクを受け取ったら納涼床を希望する方が並ぶカウンターへ。
ゴールデンウィークに訪れたので混雑具合が気になったのですが、訪れたのが21時を超えていたということもあり、5分位待つとすぐに案内してもらえました。
納涼床を希望する方が待つカウンターの写真

納涼床を体験

憧れの納涼床で注文したカフェモカを頂きます。

納涼床から眺める鴨川の景色は素晴らしい。
納涼床から眺める鴨川の写真

ちなみにお店の外からスターバックス三条大橋店の納涼床を眺めるとこんな感じ。
スターバックス京都三条大橋店の納涼床の様子

まとめ

鴨川を眺めながらゆっくりとした時間を過ごすことができ、良い旅の思い出ができました。鴨川納涼床を安く体験してみたいという方は、スターバックス京都三条大橋店をおすすめします。

毎年5月から9月の期間に開かれていますので、気になった方はぜひ訪れてみてください。

【店舗情報】

住所京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町113近江屋ビル1F
電話075-213-2326
営業時間8:00~23:00
鴨川納涼床営業時間5月・9月 11:30~22:00
6月~8月 16:00~22:00