旅行好きの方におすすめ!トラベラーズノートの魅力まとめ

旅行好きの方におすすめ!トラベラーズノートの魅力まとめ

本日もsmartparty.jpをお読みいただきありがとうございます。
Pazoo(@SmartpartyJP)です。

最近、トラベラーズノートという旅行好きの僕の胸をくすぐるアイテムを購入しました。

ぜひ、この手帳の良さを伝えたいということで、トラベラーズノートについてまとめてみたので、チェックしてみてください。

トラベラーズノートとは

トラベラーズノートの写真

引用:『ミドリオンラインス

トラベラーズノートは、牛革カバーに様々な種類のリフィルを挟んで自由にカスタマイズしながら使うことができるノート。
トラベラーズカンパニー」が製造・販売を手がけています。

商品コンセプトは、製品名から連想される通り「手にとって旅に出たくなるノート」なので、旅行記や旅のしおりとして使うのがおすすめですが、スケジュール管理、タスク管理、日記、メモ帳としてなど幅広い用途で利用することができます。

2016年3月には販売開始から10年を迎え、「トラベラーズノートミニ10周年缶セット」が発売されました。

大きさとカラーバリエーション

トラベラーズノートは下記のように2種類のサイズが展開されており、それぞれのサイズでブラック、キャメル、ブラウンの3色が用意されています。

種類レギュラーサイズパスポートサイズ
イメージ
大きさ縦210mm×横148mm
(A5サイズ)
縦128mm×横91mm
(B7サイズ)
特徴一般的なA5サイズの幅を少しスリムにしたレギュラーサイズ。手に持ちやすくたっぷりと書き込みことができます。

さらに、マップやチケット、A4コピー用紙の三つ折りをカバーの間に挟み込むなど幅広い用途で活用可能。

気軽に軽快に持ち歩くことができるパスポートサイズ。

ジッパーケースをセットすることで、パスポートケースや財布や名刺ケースとして使うことも可能。

経年劣化を楽しむならキャメルがおすすめ

トラベラーズノートは、経年劣化して自分の手帳として育っていくのを楽しむことができるのも一つのポイント。

3つのカラーバリエーションのうち、色が薄いキャメルは経年劣化が出やすいので、革のエイジングを楽しみたい方におすすめ。

経年劣化しているキャメルカラーのトラベラーズノートの写真

引用:『トラベラーズスターエディションその後のお話。』より

革製品を長く使うなら手入れが重要。ハンドクリームのニベアや、下記のようなオイルを革に含ませてあげると適度な柔らかさを保つことができます。

トラベラーズノートの手入れ方法は下記ブログが参考になります▼
革用ツヤ出しワックスBrillo(ブリオ)で、トラベラーズノートの手入れをしました

トラベラーズノートの口コミ・評価

アマゾンでトラベラーズノートを購入した方の口コミを見てみると、カスタマイズすることを楽しんでいる、育てる感覚を味わえて気に入っているというコメントが多くありました。

この手のおしゃれ系ノートは見た目や触り心地には満足できても、使い勝手はイマイチなものが多いですが、この製品は拡張性やメンテナンス性が非常に高く定番アイテムとして使い続けられそうな気がしています。
表紙の革は使い込むたびに深みや味が増していきます。

引用:『トラベラーズノート Traveler’s note book/amazon』より

トラベラーズノートを使い始めて4年。皮がとてもいい味を出しています。いろんな手帳に浮気してきたのですが、結局これに落ち着きました。皮が大好きな私にとってはお気に入りの手帳です。
仕事の場で出していても恥ずかしくないし、友人からも「格好いい手帳だね!」と好評です。

引用:『トラベラーズノート Traveler’s note book/amazon』より

カスタマイズがもりもり出来るのが楽しいです。トラベラーズファクトリーのサイトでも、お店では見かけないようなカラークラフトのリフィルが売ってたりたまたま入ってみた雑貨屋さんで、このノートに合うものを見つけて盛ってみたりカスタマイズ好きにはたまりません。

引用:『トラベラーズノート Traveler’s note book/amazon』より

トラベラーズノートの取り扱い店舗

東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡など全国の東急ハンズ、ロフト、世界堂などで取扱われています。

その他にも様々な文房具店で取扱があるので、とても購入しやすいアイテムです。

トラベラーズノートの魅力

【魅力その1】自作・カスタマイズが自由にできる

トラベラーズノートの魅力は何と言っても自由に見た目もノートの中身もカスタマイズできるというところ!

無線、方眼、横罫、カレンダー、週間バーチカルなど様々なリフィルの他にも、下記のように様々なアイテムが用意されています。

ペンホルダー

常にペンとセットで持ち歩きたいなら、付けておきたいペンホルダー。

ジッパーケース

旅行の際に入場チケットや乗車券、領収書などまとめて入れておくのに便利なジッパーケース。

名刺ファイル

名刺管理の他にも、あまり使わないカード類を保管しておくのもおすすめの名刺ファイル。

クラフトファイル

簡易的に書類を挟んだりするときに便利なクラフトファイル。

トラベラーズノートのカスタマイズ・使用例

カスタマイズできるアイテムがたくさんあると実際にトラベラーズノートを利用している人は、どんなふうにアレンジしているの?と気になる方も多いはず。

インスタグラムで検索してみると、アレンジされた様々なノートを見ることができます。一部気になったものを抜粋してみました。

他にも見てみたいという方は下記から、カスタマイズ・使用例をチェックしてみてくだいさい▼
インスタグラムでトラベラーズノートのカスタマイズ・使用例を見る

【魅力その2】限定のトラベラーズノート&リフィル

トラベラーズノートには、『旅』にまつわる様々なコラボ商品や、限定商品があります。
旅好きにはたまらないアイテムを集めることもトラベラーズノートを利用する魅力の一つ!下記ではいくつかのコラボ商品、限定アイテムを紹介します。

成田空港限定「エアポートエディション」

成田空港にある「トラベラーズファクトリー」でのみ、購入することができる富士山のイラストがおしゃれなトラベラーズノート。

成田空港限定「トラベラーズノート AIRPORT EDITTION」の写真

引用:『マイナビニュース』より

このノートがほしいけれど、空港に直接足を運ぶことができない場合は、成田空港を利用する友人に買ってきてもらうか、ヤフオク、メルカリで出品されているチェックするのがよいです。

NEXCO中日本限定「HIGHWAY EDITION Mt.Fuji」

新東名高速道路の『NEOPASA 清水』で発売されていたトラベラーズノート。
※現在は取扱なし。

NEXCO中日本限定「トラベラーズノート HIGHWAY EDITION Mt.Fuji」

引用:『NEXCO中日本×トラベラーズノート

東京メトロ × トラベラーズファクトリー

東京メトロとのコラボアイテム。2016年11月より発売開始。

東京メトロ × トラベラーズファクトリー

引用:『東京メトロ × トラベラーズファクトリー

北斗星×トラベラーズファクトリー

寝台特急「北斗星」の引退を記念して2015年に発売された限定リフィル。
※現在は取扱なし。

北斗星×トラベラーズファクトリーの写真

引用:『北斗星×トラベラーズファクトリー

まとめ

トラベラーズノートの魅力や使用例・使い道について紹介しました。

個人的には、自由にカスタマイズできる点以上に、関連した様々な限定アイテムがこれからも出てくるのでそれを集めるのが楽しそうだなーという風に思いました。

気になった方はぜひ購入して、自分の好きなようにカスタマイズしてみてください!