カバンの中が驚くほどすっきり!サンワのGRID-ITを購入したのでレビューします

grid-it_04

本日もsmartparty.jpをお読みいただきありがとうございます。
Pazoo(@SmartpartyJP)です。

休日に外出してブログの更新やプログラミングの勉強なんかをしていると自然と持ち歩くガジェットが増えていきます。

今まで少し大きめのポーチに入れて持ち運んでいたのですが、必要なものをすぐに取り出すことができなかったりり、忘れ物をしたりすることが多々あったので、持ち運び方を見直すことにしました。

ガジェット&デジモノアクセサリ固定ツール『GRID-IT』をamazonで購入

何か良いアイテムはないか探していたところコチラの記事を発見!
鞄の中身をバチンと整理!ガジェットをゴムで留めておけるアイテム「GRID-IT」が超COOL!

これはまさに自分が探し求めていたアイテムだ!ということでAmazonでポチッと注文。値段も1,000円程度とリーズナブルで試しやすい。

さっそく開封してみる

ゴムが縦、横に網目状に広がっており、どんな形のものでもしっかり固定できるようになっています。台紙はとても硬く、しっかり形状を維持できるようになっています。

ゴムが網目状に広がるGRID-IT

ちなみに、台紙の裏にはポケットがついています。

GRID-ITの台紙の裏に備え付けられたポケット

早速使ってみる

実際に普段から持ち歩いているガジェットたちをGRID ITで固定してみることに。

固定したガジェットはこちら

  • モバイルバッテリー
  • Wi-Fiルータ
  • MagSafeアダプタ
  • 充電ケーブル
  • 充電コンセント
  • 名刺入れ
GRID ITでガジェットを固定する前の様子

固定完了!

GRID ITでガジェットを固定した後の様子

いい感じに固定できました。テトリスのようなイメージでガジェットの大きさに合わせて隙間なく埋めていくのがポイントです。余裕を持たして配置しましたが、もう少しモノが増えても収納には問題なさそう。

MagSafeアダプタの正しいまとめ方

ちょっと話が逸れますが、Macbookの充電アダプタをGrid ITで綺麗に固定するために、正しいケーブルの巻き方を調べてみました。

ケーブルを引っ掛ける爪を出します。

MagSafeアダプタの正しいケーブルの巻き方1

ケーブルの根元の部分にゆとりをもたせながらぐるぐると巻いていきます。

MagSafeアダプタの正しいケーブルの巻き方2

巻き終えたら、端子の近くにある爪をケーブルを固定します。

MagSafeアダプタの正しいケーブルの巻き方3

これでキレイに巻くことができました!

ゴムが網目状に広がるGRID-IT

MagSafeアダプタがこんなにユーザー想いなアイテムだとは知らなかった。これからは正しく巻いてしまいたいと思います。

一週間使ってわかったGRID-ITの3つのメリット

実際に一週間使ってみて、これは買って正解なアイテムだと感じました!便利に思ったポイントはこんな感じ。

一週間使ってみた感想
ストレスなくアイテムを取り出せる
ポーチみたいにチャックを開けて必要なアイテムを取り出すという作業が入らないし、必要な物がすぐ手に取れるのでストレスを感じません。
忘れ物がなくなる
外出前にパッとGRID-ITを見て、いつもの場所にあるはずのものがないとすぐ気がつけるので忘れ物をしなくなりました。
整理された状態を維持でいるようになった
今まではついつい使ったアイテムを適当にポーチにしまっていましたが、GRID-ITにしてからは、使ったら元の場所に戻すということが自然と守れるようになり、いつも整理された状態を保つことができるようになりました。
GRID ITの上に収まるように荷物を整理できるようになった
当ブログのテーマの一つでもある『より少ない荷物で最大限のパーフォーマンスを発揮する』というところでもこのアイテムは役立っています。例えば、もともとiphone用のケーブルとモバイルルータや充電器用のケーブルは別々で持ち歩いていましたが、GRID-ITに収まる範囲で荷物を抑えると決めて、こちらを購入。
この変換ケーブルを持つことでケーブル1本分のスペースを削減することができました。

まとめ

GRID-ITは、外でパソコンを触ったりするため様々なガジェットを持ち歩く方に様々なメリットをもたらしてくれるアイテムです。
ガジェットを取り出す際にストレスを感じている方、なかなか整理できず困っている方GRID-ITでそんな悩みを解消してみてはいかがですか?