Macユーザー必見!おしゃれな壁紙を楽しみたいならFreshBackMacがおすすめ

freshbackmack00

本日もsmartparty.jpをお読みいただきありがとうございます。
Pazoo(@SmartpartyJP)です。

愛用しているMacbookのおしゃれな壁紙を探していたところ「FreshBackMac」という便利な無料アプリを見つけました。このアプリをダウンロードすると、好きなジャンルの壁紙が一定時間で切り替わるようになるんです。

定期的に切り替わるおしゃれな壁紙を楽しむのもよし、お気に入りが見つかったらダウンロードして固定の壁紙にするのもよし。壁紙選びに悩んでいる方や、おしゃれな壁紙を探している方におすすめの「FreshBackMac」をご紹介したいと思います。

FreshBackMacとは

FreshBackMacは様々な写真共有サービスから画像を引き出し、一定時間で壁紙を切り替えてくれるMac専用アプリ。

名前の意味はデスクトップ画面がいつも新鮮に見えるようにというところからきているようですね。

ダウンロード

ダウンロードは下記リンクからどうぞ。リンク先にあるDownloadボタンを押せば完了です。
FreshBackMac App Homepage
FreshBackMacのダウンロード方法

アプリ起動時の注意点

FreshBackMacのダウンロードが済んだらアプリを起動させます。起動させると「開発元が未確認のため開けません」とアナウンスが出て、アプリを起動できないケースがあります。

そんな時はこちらの方法でささっと対処することができます。
Macで「開発元が未確認の為開けません」と言われて開けないアプリを開く方法

FreshBackMacの使い方

アプリを起動させると右上のメニューバーにデスクトップPCのモニターアイコンが出現します。ここでアプリの設定を行います。

壁紙のジャンルを選択

まずはChange Souceの項目を選び、好きな壁紙のジャンルを選びましょう。たくさんあって迷いますが、色々と試してみてください。
FreshBackMacの壁紙ジャンル設定画面
画像の配信元となっているのは下記の4つの写真共有サービスやwikimedia,NASAなど。高画質な画像を提供してくれてありがたいですね。

切り替わるスパンを選択

Auto-Refreshという項目を選ぶと、壁紙が切り替わるスパンを11種類から選ぶことができます。僕は様々な壁紙に出会いたいので30分に設定しました。
FreshBackMacの切り替え時間設定画面

気に入った壁紙はダウンロード可能!

気に入った壁紙はダウンロードすることも可能です。

一度表示された壁紙が再度表示されることは稀なようなので、お気に入りが見つけたら切り替わってしまう前に保存しておくのをおすすめします!

僕は保存し忘れて、中々出会うことができていないおしゃれな壁紙が何枚かあります。。 Macのデスクトップで気に入った壁紙をダウンロードする方法

まとめ

Macの壁紙を一定時間で切り替えてくれる便利なアプリ『FreshBackMac』を紹介しました。
壁紙選びに悩んでいる方や、おしゃれな壁紙を探している方はぜひ『FreshBackMac』を使ってみてください!

ダウンロードリンク:FreshBackMac App Homepage