PC収納可能!ほかの人と被りたくない人にオススメの個性派デイパック5選

daypack-matome00

本日もsmartparty.jpをお読みいただきありがとうございます。
Pazoo(@SmartpartyJP)です。

デイパックって両手が塞がらないですし、それなりに重いものを長時間背負っていても疲れを感じづらいので便利ですよね。僕も学生時代からデイパックを愛用しています。

本日は、以前に長年愛用していたデイパックを買い換えた際に、購入するか悩んだアイテムを紹介したいと思います。アイテムの選定基準は、PC収納が可能であること、デザインが特徴的であること、です。同じような条件のデイパックを探している方の参考になれば幸いです!それではどうぞ!

pcの収納が可能で、デザインが少し特徴的なデイパック5選

P-BAGⅢ/kiruna

ひとつ目は丸みを帯びたフォルムとカーブしたジッパ-ラインが特徴のkirunaのデイパックです。

【ブランドの紹介】
“emotional attachment=愛着心”をコンセプトに、日常使用する道具としての機能性、そしてファッションの一部として飽きのこないシンプルなデザインのプロダクトを提案する日本のブランド。

Laptop/Cote&Ciel

2つ目は他のブロガーさんの記事の中でもたまに見かけるCote&Cielのデイパック。アシンメトリーなデザインが特徴的です。見かけとは裏腹にとても実用的で使い心地の評判も良いです。

【ブランドの紹介】
côte&ciel(コート&シエル) = “Coast and Sky”多忙なプロフェッショナルたちのために作られた、実用性とファッション性が融合した斬新なアイテム提供するフランス発のブランド。

Crossover/THULE

3つ目はTHULEのデイパック。青いジップ部分やロゴがとても印象的。

【ブランドの紹介】
スウェーデン発び「Thule=スーリー」は、自転車、スキーやサーフボードなどのカーキャリアや、スポーツ用品などを提供する世界的トップブランド。
トラベルはもちろん、働く毎日に必要なあらゆるギアの収納、保護をコンセプトに展開されるバッグシリーズは、しっかりしたつくりと他にないデザインで品質が高く、使用しているうちに、コストパフォーマンスの高さを実感できる。

LO-STN-BP01/LORINZA

4つ目はこれまた斬新なデザインのLORINZAというブランドのデイパック。荷物の量によってベルトでシルエットを調整することができます。また、蒸れを軽減させる分割背パッド、サイド部分から内部のものを取り出せるファスナーがあるなど機能面も充実しています。

【ブランドの紹介】
2003年に稲塚勇介氏と有江明氏によって創設された日本のバッグブランドです。最高品質の機能美と妥協を許さない縫製技術、日本の高いデザイン性とクラフトマンシップを理念に長く人に愛されるものづくりをし続けています。2007年に中目黒にショップをオープンしており、まだ歴史の浅い新鋭ブランドではありますが流行の兆しのある近年注目されているバッグブランドです。

パトス28/GREGORY

最後はグレゴリーのデイパック。刷新されたスタイリッシュなロゴ、縦に開くジッパー、多機能な収納ポケットが印象的なデイパックです。ちなみに今回紹介した5つの中で実際に購入したのはコチラのデイパック。
気になったからはこちらのレビュー記事もどうぞ。

【ブランドの紹介】
GREGORY(グレゴリー)は30年にわたり、一人一人の体に最もフィットするパックのデザインに専心してきました。彼のパック作りの情熱は今も変わることなく、革新的アイディアで毎年、グレゴリー社独自の新素材、新パーツ、新製品を発表し続けています。

【レビュー】グレゴリーのパトス28はPC収納可能で使い勝手抜群のスタイリッシュなリュック!

2015.11.22

まとめ

PCが収納できる個性派デイパックを5つ紹介いたしました。デイパックは様々な持ち物を持ち運ぶ大事なアイテムなので、こだわりたい方も多いはず。もし、気になったデイパックがあったという方はぜひ購入を検討してみてください!